フローズンパーティー チョコレート(ローソン)を食べてみた

フローズンパーティー チョコレート

今回はローソンのフローズンパーティー チョコレートをいただきます。

4月16日に発売された2019年ローソンフローズンの第一弾です。

同時発売のイチゴ紅茶がレベル高かったので、このチョコも期待しています。

というわけで、パンチ力のありそうなチョコフローズンをレビューします。

スポンサーリンク

フローズンパーティー チョコレート感想

フローズンパーティー チョコレート 

こちらが「フローズンパーティー チョコレート」です。

ごそっと乗っているのはチョコチップとチョコクッキーです。

チョコは少なめでクッキーはかなりてんこ盛り。

オレオ的なクッキーで甘いです。

 

 

フローズンパーティー チョコレートチョコアイス

クッキーの下はチョコアイスです。

このアイスもこってり甘い。

甘いだけでなくチョコレートのビターな風味も強いですね。

このアイスだけで十分ウマい。

本格的なチョコアイスといっていいクオリティだと思います。

 

 

フローズンパーティー チョコレートかき氷

かき氷も当然のチョコレート味。

アイスと違うのはかなりナッツが効いているところ。

所々にナッツの細かい欠片らしき舌触りがあります。

変化があってなかなかグッド。

 

ソースにもナッツを溶かし込んであるんじゃないかな。

かき氷全体がかなり香ばしい風味です。

 

 

フローズンパーティー チョコレート溶かした後

トッピング・アイス・かき氷がすべて甘々なので、混ぜたらあま~いチョコドリンクになります。

他のフローズンシリーズとはレベルの違う甘さ。

ナッツのおかげでコッテリ感もアップです。

 

フローズンパーティー チョコレート原材料名・カロリー

フローズンパーティー チョコレート原材料名
フローズンパーティー チョコレート栄養成分表示
フローズンパーティー チョコレート加熱時間

価格:330円(税込)

カロリー:332kcal

他のフローズンより100kcal近く高いです。

さすがの重量感。

チョコが溶けやすいせいか加熱時間は他より短めが推奨されています。

アイスで食べるなら家庭用レンジで30~40秒ほどがいい頃合いです。

 

まとめ

他のフローズンはドリンク寄りですがこれは完全にスイーツですね。

言ってみればチョコレートパフェです。

パフェだけにいきなり全溶かしはもったいないので、半分くらいはアイスとして味わいたいですね。

アイス・かき氷は単独でも美味しいです。

 

上から下までチョコレート一色でガツンと甘いです。

後味も重め。

いっちょ甘いの食うか、という日はいいですが猛暑にこれをゴクゴクいくのはきついかも。

 

★その他のフローズンパーティーはこちら

2019夏!ローソン フローズンパーティーシリーズまとめ【感想・カロリー・作り方】
2019年のローソン夏スイーツ「フローズンパーティー」のまとめです。 それぞれの味を実食レビュー。おすすめの食べ方やカロリー比較も載せています。夏のスイーツ選びの参考にどうぞ。
スポンサーリンク
ローソン
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました