濃厚タマゴの新たなセブンイレブンシュークリーム

今回はセブンイレブンの「THEセブンシュー」をいただきます。

 

4月25日に発売された商品です。

このシュークリームはただの新作スイーツではなく、セブンイレブンではロングヒットの「とろりんシュー」をリニューアルしたもの。

THEセブンシューというストレートな名前からも力の入れようが伝わってきます。

気になったので早速購入してきました。

---スポンサーリンク---

THEセブンシュー

こちらが「THEセブンシュー」です。

価格は税込130

とろりんシューは100円だったのでこの差は結構大きいですね。

 

燦然と輝くエグロワイヤル使用の文字。

 

……エグロワイヤルって何?

新しいスマホのゲーム?

 

 

サイズは直径9センチ弱で、とろりんシューよりわずかに大きいくらいです。

 

ちなみにエグロワイヤルとは、洋菓子やフランス料理のために開発されたタマゴのこと。

フランスのお菓子に近い味を出すために、パティシエに意見を聞きながら改良して臭みを取ったタマゴなんだそうです。

 

 

サクッと半分にカット。

この黄色いカスタードに使われている卵はすべてエグロワイヤルです。

とろりんシューには無かったバニラビーンズが入っているのが見えます。

 

生地は厚めですね。

香ばしさとバターの香りがします。

 

いただきます

う~ん、濃い

甘さはかなり抑えめですが、タマゴの味がめちゃめちゃ濃厚です。

味は濃いのに匂いはそんなにしないというちょっと不思議な風味ですね。

 

 

カスタードクリームはもったり重ため。

くどいっていう意味じゃなくて、質量的にズシリと重さがあります。

 

ザラリとした舌触りはシチューやポタージュスープに近い食感です。

とろりんシューの流れ出そうな柔らかクリームとはずいぶん違います。

 

 

シュー生地はふかふかの乾いたタイプ。

質感はとろりんシューと似ていますが、厚みがかなり増しました。

濃厚カスタードをしっかり受け止めてくれて、食べ応えもアップしています。

 

 

クリームの量はかなり多めです。

そんなに甘くないのに重量感のある濃厚タマゴ味と厚めの生地で、食べ終わると十分な満足感があります。

ごちそうさまでした。

 

総評

とろりんシューとはがらりとイメチェンしていますが美味しいです。

初体験のエグロワイヤルは、濃い味なのにいつもの黄身の風味がしないのでちょっと不思議な感覚でした。

 

外国の人があまり好まない日本のタマゴの匂い。コクを消さずに匂いだけ抑えたのがエグロワイヤルだとか。

確かに普通のタマゴでは風味が強すぎて、ここまで濃厚クリームにはしづらそうです。

食べ慣れている人間からすると、あの匂いがないとちょっと物足りなく感じてしまいますけどね。

 

このTHEセブンシューがとろりんシューのような定番ロングヒットになるんでしょうか。

濃厚なシュークリームもいいですがとろりんシューの軽さも捨てがたいんですよね。

とろりんシューもまた復活するんじゃないかな…。

 

 

THEセブンシューはセブンミールでも購入できます。

セブンミール THEセブンシューのページへ

食品表示

気になるカロリーは244kcal(とろりんシューは207)

お値段は121円(税込130円)

---スポンサーリンク---