ダイエット中やアレルギーがあっても口にしやすいお豆腐デザート

今回はアサヒコの「スイーツ豆腐 カスタード風味」をいただきます。

 

流行り廃りのはげしいヘルシーフードの中で、一定の人気を保ち続けているのが豆腐です。

クセのない食べやすさと、いろいろな料理に応用がききやすいところが長く支持されている理由でしょうね。

 

当然スイーツにも使われていてちょいちょい豆腐の新商品に出くわします。

ダイエットはしていませんが、健康的に甘いものを食べられるならそれに越したことはありません。

で、最近よくセブンイレブンに並んでいるスイーツ豆腐を購入してみました。

---スポンサーリンク---

スイーツとうふカスタード風味

こちらが「スイーツ豆腐カスタード風味」です。

セブンイレブンで税込183でした。

賞味期限は少し長めで購入時には2週間ほどありましたね。

 

低カロリーの他に、タマゴと乳製品を使っていないのもこのスイーツのウリの一つです。

 

ワンセットが2つに分かれています。

ずしりと重たい割に1ブロックは小さめです。

プチダノンくらいかな……。

 

ケースは真ん中に切り取り線が入っているので、簡単に二つ折りにできました。

で、ペリッとオープン。

わずかに汁気があるので、こぼれないように平坦なところで開けたほうがいいですね。

 

つるんとした表面からカスタードの香りがします。

カスタードというよりはプリンに近い匂いです。

香りだけ嗅ぐとタマゴ不使用とは思えません。

 

いただきます

あら、ずいぶん柔らかい。

クリームやムースに近い柔らかさです。

 

うん、美味しい……でもやっぱり豆腐ですね。豆の味もしっかりします。

口に入れた瞬間は甘いですが、その甘さは広がらずにすっと消えてしまいます。

その後に大豆の風味が口に残る感じです。

 

大豆の風味といっても、昔の豆乳みたいな青臭い味ではありません。

砂糖の少ないきな粉を口にしたような後味です。

サッパリしていて食べやすい味だと思います。

 

タマゴや乳を使った製品には及びませんが、口当たりはかなりなめらかです。

油っけが無いぶん水気たっぷりなので、のどごしの良い食感です。

 

甘さはかなり少ないですが、モノが豆腐だけに結構お腹にたまります。

満足度は意外に高めです。

ごちそうさまでした。

 

総評

独特の大豆風味はあるものの美味しくいただけました。

クセは少ないので、きな粉のお菓子が好きなら気にならないレベルの風味です。

節制中にこのくらいのスイーツが食べられれば嬉しいと思います。

 

一般的なプリンと比べてみると、カロリーや炭水化物はだいたい30~40%オフくらいの数値になっています。

ゴリゴリの本格ダイエットではこの豆腐スイーツすら食べることを許されなさそうですが、通常のダイエットには十分有効な数値じゃないでしょうか。

タマゴと乳製品なしでプリンのような味を生み出しているので、アレルギーがある方が楽しめるのもいいですよね。

 

セブンイレブンで販売していたのはカスタードと杏仁豆腐の2種類。

他にもベリー・マンゴー・カラメル・抹茶などがあるようなので、機会があれば食べてみるつもりです。

食品表示

気になるカロリーは108kcal

お値段は税込183円(セブンイレブン)

---スポンサーリンク---