義理チョコ・友チョコにおすすめの新食感ブラックサンダー

 

今回は有楽の「もちもちブラックサンダー抹茶あずき」の2種類をいただきます。

 

セブンイレブンでは「チョコレートパーティー」と題して、期間限定チョコレートを販売中です。

アポロやダース、ぷっちょなどお馴染みのチョコ菓子の特別バージョンから、おしゃれチョコのミニサイズまで勢ぞろい。

お求めやすい価格なので、自分用だけでなく義理や友チョコにもぴったりです。

そんなラインナップの中でも特に安い、ブラックサンダーの限定仕様2種類を試食しました。

---スポンサーリンク---

もちもちブラックサンダーあずき

こちらが「もちもちブラックサンダーあずき」です。

ブラックサンダーといえばザクザク食感が特徴。ですが、今回発売された2種類の特別バージョンには「もち風グミ」が入っていて、ザクザクにもちもちがプラスされた新食感に仕上がっているそうです。

 

価格は40円(税込43円)

ノーマルが税抜き30円なのでブラックサンダーにしては高めです。

 

うん、食べ慣れたブラックサンダーの中に麦チョコのような香ばしさがあります。米パフが加えられているのでその味ですね。

最初はわかりにくかったあずきの風味も、中盤からしっかり感じます。

ノーマルよりも歯ざわりは軽め。

 

もちグミは確かに弾力のある食感。ただ、思ったより数が少ないですね。

ぽつりぽつりと入っているだけなので、全体がもちもちというほどではありません。

 

もちもちブラックサンダー抹茶

続いて「もちもちブラックサンダー抹茶」です。

和風なので「雅なおいしさ どすえー級!」と相変わらずキャッチーなコピーが付けられています。

どすえー級?

 

価格は同じ税込43円。

 

う~ん、こちらも基本はいつものブラックサンダーの味。

そこにほんのり抹茶味がのっています。

 

でも、もちグミは明らかに抹茶サンダーの方がたくさん入っています。

あずきには米パフも入っているので、そのぶんグミが少なくなっているのかもしれませんね。

弾力とザクザクがどちらも楽しめる不思議な噛み心地です。

 

まとめ

美味しいですがベースはブラックサンダーのまま。

安定の味にちょっと変化をつけた感じです。

味の変化が大きいのはあずきですね。もち食感を堪能できるのは抹茶サンダーの方だと思います。

 

お手軽価格でパッケージにもインパクトがあるので、気軽に渡す義理チョコにちょうどいいのではないでしょうか。

何と言ってもウマいから…。

セブンの限定チョコには、他にもう少しバレンタインぽいモノもありますよ。

セブンイレブン チョコレートパーティーのページへ(チョコパ終了)

もちもちブラックサンダー 食品表示一覧

いつものノーマルサンダーとの比較。

ブラックサンダーはカロリーが意外に高いので油断大敵です。

 

  あずき 抹茶 ノーマル
エネルギー(kcal 120 116 110
たんぱく質(g 1.3 1.2 1.3
脂質(g 6.4 6.4 5.6
炭水化物(g 14.2 13.5 13.6
ナトリウム(mg 43 39 68

2017年バレンタイン特集記事

【2017バレンタイン】コンビニおすすめチョコを予算別で紹介

【味重視】2017バレンタイン自分用にコンビニチョコレートを

【2017】ゴディバなど高級チョコをセブンイレブンで予約

ファミリーマートの2017バレンタイン・ホワイトデー用ギフト

ケーキ屋さんの2017バレンタインチョコまとめ

【バレンタイン子供用】キッズチョコをセブンイレブンで予約

【ローソン2017バレンタイン】テニプリなど3種コラボギフト登場!

ローソンと「WWW.WORKING!!」がコラボ!限定グッズやチョコ発売

---スポンサーリンク---