今回はローソンの宇治抹茶ラテをいただきます。

 

スポンサーリンク

 

5月3日に発売された新商品。

初めてスイーツコーナーに並んでいるのを手に取ったときには、ドリンクにしか見えませんでした。

でも、まぎれもなく抹茶スイーツの新作なんですよね。

戸惑いながらも購入してみました。

 

宇治抹茶ラテ

 

こちらがその「宇治抹茶ラテ」です。

スイーツにしては大きめのカップに入っています。

外見はテイクアウトのドリンクのようです。

 

側面

 

横から見るとこんな感じです。

抹茶ミルクのような色の中に濃い緑のものがちらほら。

抹茶のゼリーでしょう。

上にはたっぷりとホイップクリームが乗せられています。

 

使われているのは辻利一本店の宇治抹茶。

ローソンの抹茶スイーツではおなじみの老舗のお茶メーカーです。

 

宇治抹茶の生どら焼(ローソン)を食べてみた

マカロン あまおう&宇治抹茶(ローソン)を食べてみた

 

宇治抹茶ラテ オープン

 

パカっとオープン。

真っ白なホイップにぱらりと振られたのはお茶の葉っぱでしょうか。

そんなに味に影響は無さそうですが、細かい心遣いが嬉しいですね。

ちょっと青のりに見えるけど……。

 

スポンサーリンク

 

いただきます。

 

ホイップクリーム

 

まずは一面に広がったホイップクリーム。

ふんわり柔らかなクリームです。

甘さは控えめですがミルキーでコクがありますね。

ラテに入っている牛乳の役割を果たしています。

 

抹茶ゼリー

 

深緑の抹茶ゼリーです。

 

おお、しっかり苦味のある渋い抹茶の味です。

甘さはかなり抑えてあります。

寒天らしいホロホロ崩れる食感です。

 

抹茶ミルクムース

 

抹茶ミルクに見える部分はムースになっています。

ゼリーよりもなめらかな舌触りで、抹茶の風味も軽め。

甘さは同様に控えめです。

 

一口

 

で、3つを一緒に食べてみてもそんなに甘く無いですね。

ホイップで抹茶の苦味がマイルドになり、抹茶ラテそのものの味に近くなります。

クリームとムースのなめらかな口どけの中に、プルンとした抹茶ゼリーの感触が心地いいです。

 

宇治抹茶ラテ断面

 

外から見えませんが抹茶ゼリーはたっぷり入っています。

ただ、ボリュームは結構ありますが、爽やかな味なのでぺろりと食べ終えてしまいましたね。

口にほのかに残る抹茶の香り。

後味はかなりいいです。

 

ごちそうさまでした。

 

総評

かなり甘さを抑えた抹茶のスイーツです。

食べ終わりの舌にカテキンの苦味が残る濃厚な抹茶味。

抹茶好きの方や甘ったるいスイーツが苦手な方にもおすすめの大人スイーツです。

 

サッパリ味ですが量があるので満足感は高いと思います。

値段はドリンクの抹茶ラテなんかと比べると普通ですかね。

 

食品表示

 

気になるカロリーは249kcal(量があるから意外に高い)

お値段は税込245円

スポンサーリンク