モンブランをまるごとイン!スーパーサイズのシュークリーム

今回はミニストップの「モンブランシュークリーム」をいただきます。

 

6月13日に発売された商品です。

シュークリームの中にモンブランを放り込んだ豪快な一品。

とにかく大きいのでスイーツコーナーでもひときわ目立っていました。

---スポンサーリンク---

モンブランシュークリーム

こちらが「モンブランシュークリーム」です。

価格は税込260円

モンブランとシュークリームを同時に味わえるにしてはお得……なのかな?

 


〈まるごとプリンシュー〉

ちょっと前に食べた「まるごとプリンシュー」と系統は同じっぽいですね。

似たようなケースに入っています。

 

 

直径8センチ高さ7センチとかなり大きなサイズです。

ぼこぼことトッピングされた栗がいい感じです。

周りのホイップクリームがあふれかえっています。

 

 

横から見るとこうなっています。

モンブランを包む気はさらさら無いようです。

フォークかスプーンが必須ですね。

 

いただきます

まずモンブラン部分から。

 

お、栗がしっかり甘いですね。

甘露煮なんでしょうが割りと自然な甘さに感じます。

 

マロンペーストはザラリとした舌触りです。

栗の実と比べて甘さは抑えてありますね。

モンブランとしては軽めの仕上がりで食べやすい味です。

 

 

ホイップクリームはエアリーで口どけ良い食感です。

モンブランクリームよりもちょっと甘いくらいの味付け。

油脂感がそれなりにあるので軽いクリームではないですね。

 

 

ふかふかで乾いたタイプのシュー生地です。

シュークリームの大きさからするとかなり薄めに作ってあります。

シュー皮が完全に脇役になっていますね。

 

 

土台のシュー生地はスポンジ入りのお皿のようになっています。

で、スポンジの下にはカスタードクリームが塗ってありました。

ここだけでも相当ボリューミーです。

とにかく詰め込んだなあ、という感じ。

 

 

いくら甘さを抑えたとはいえやっぱりモンブラン。

シュークリームと一緒に食べると後半はさすがに持て余しますね。

この量なので後味も重めです。

ごちそうさまでした。

 

総評

う~ん、普通です。

モンブランは意外にちゃんとしていたんですが、シュークリームとの相性はイマイチに感じました。

それぞれのパーツの味は悪くないんですけどね。

食べる前の期待感には届かなかったというか……。

どうしてもこういう合体モノは出落ち感が強くなってしまいますからね。

 

食べごたえはあるのでガツンと甘いものを口にしたい人にはいいかもしれません。

 

食品表示

気になるカロリーは381kcal

お値段は241円(税込260円)

---スポンサーリンク---