2019年もセブンイレブンではひな祭りケーキが発売されます。

数は多くないですが少数精鋭のエース級ケーキがそろっていますよ。

そんなひな祭りケーキを一挙紹介。予約方法や締切についてもまとめました。

今年から始まったひな祭りプリントサービスも紹介しています。

---スポンサーリンク---

セブンイレブンひな祭りケーキ2019



(画像はセブンミールへのリンクです)

ひなまつりかまくら(5号相当)
税込2100円

セブンイレブンケーキの代名詞かまくらです。

ドーム状に仕上げたケーキにいちごクリームをリボンのように飾り付け。

中にもいちごソースとカットした果肉入りです。

 

 



(画像はセブンミールへのリンクです)

銀座コージーコーナー ひなまつりプリンセスケーキ(4.5号相当)
税込3180円

銀座コージーコーナー制作のひな祭りらしいプリンセスケーキです。

白ホイップ・ストロベリー・ブルーベリーと3色クリームで美しいパニエをかたどっています。

中はチーズホイップ入りと味にもこだわったケーキです。

プリンセスは砂糖菓子でできています。

 

 



(画像はセブンミールへのリンクです)

銀座コージーコーナー 和栗のモンブラン(4.5号相当)
税込2990円

同じくコージーコーナーの栗づくしモンブラン。

外は和栗クリーム、中は和栗のムース、トッピングにも1粒まるっと和栗をのせた豪華なケーキです。

 

 



(画像はセブンミールへのリンクです)

ひなまつり 米粉と豆乳クリームのケーキ
税込3186円

特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)未使用のケーキです。

スポンジは米粉、クリームは豆乳でできています。

フルーツをふんだんにトッピングした華やかケーキです。

 

 

予約方法・締切

セブンイレブンのひな祭りケーキは店頭ネットで予約できます。

 

★店頭予約方法

  1. お店に置かれているケーキカタログで商品を選ぶ。
  2. カタログ内の予約申込書を記入。
  3. レジで申込書を渡してお客様控を受け取る。
  4. お渡し予定日に来店して控を出す。
  5. ケーキを受け取り代金を支払う。

店頭予約の締切は2/23(土)まで

 

★ネット予約方法

  1. セブンミールで商品を選ぶ。
  2. お届け日(3/1~3/3)お届け時間(昼・夕)を選択。
  3. 受け取り方法(自宅配送・店舗受け取り)を選択。
  4. 自宅配送なら支払い方法(クレカ・口座入金)を選択。
  5. 店舗受け取りはお店を選んで注文確定。

ネット予約の締切は2/24(日)10:30まで

自宅配送は送料別で216円かかります。

 

店舗受け取りなら送料は0円です。

昼便は11:30以降、夕便なら5:30以降にレジで名前を言えば受け取れます。

店頭なので現金・nanacoで支払い可能ですよ。

 

⇒ひな祭りケーキ・ネット予約のページへ

 

 

セブンイレブンのコピー機でパーティ飾り


引用http://www.sej.co.jp

ケーキと直接関係ありませんが、3/3(日)までの期間限定でちょっと変わったプリントサービスをおこなっています。

店内のマルチコピー機を使ってパーティグッズの材料を印刷できるというサービス。

 

  • 織姫と彦星のお面
  • ランチョンマット
  • ガーランド2種類

 

など全6種類の原稿が用意されています。

印刷代は1枚60円。

プリント番号を打ち込むだけなので簡単に印刷できます。

がっつり飾り付けする人には物足りないかもしれませんが、ぷち手作り感を出すにはちょうどいいかも。

詳しくは公式ページでご確認ください。

 

【セブンイレブン】マルチコピー機でパーティーグッズのページへ

 

---スポンサーリンク---