今回はファミリーマートの「ギャラクティカグレープフラッペ」を飲んでみました。

4月29日に発売された新しいフラッペです。

同時発売された「ファンタジーピーチフラッペ」とともにテレビCMも流れていて話題になっています。

あからさまにインスタ映えを狙ったビジュアルと、混ぜると変化するという不思議な味。

興味津々で試してみたのでレビューします。

---スポンサーリンク---

ギャラクティカグレープフラッペ

ギャラクティカグレープフラッペ側面

こちらが「ギャラクティカグレープフラッペ」です。

価格は税込290円

サイドから見るとグレープやレモンの層がはっきり分かれています。

 

 

ギャラクティカグレープフラッペ

カップをもみもみして氷を砕いておきます。

あとで混ざりやすくするためです。

 

で、ここにドリップマシンからミルクを注ぎます。

くれぐれもコーヒーを入れないようにしてください。

味も見た目も宇宙じゃなくて地獄になります。

 

 

ギャラクティカグレープフラッペ上

ミルクを注いだのがこれ。

う~ん、宇宙というかカオスというか…。

思ってたのと違いますね。

 

そういえば、いつからストローがピンクになったんでしょう?

前は透明だった気がしますが…。

 

 

ギャラクティカグレープフラッペアップ

かろうじて色の層が重なっている部分。

インスタやってない私でも、この写真にいいねが付きそうにないのはわかります。

混ぜ方がわるいのかな…?

あと、カップに印刷が多くて中がクリアに見えにくいんですよね。

 

 

ギャラクティカグレープフラッペポップ

さすがにこの見本写真は無理があると思います。

どう頑張ってもこんなスペースインベーダーみたいな色になるわけない。

というわけで、「映え」に関しては微妙です。

 

 

ギャラクティカグレープフラッペ

味はひとことで言うとグレープ主体のミックスジュースです。

レモンやオレンジの味はほのかに感じるくらい。

牛乳がベースなので全体の味はマイルドでほどよい甘さです。

大きめの氷粒が隕石のように口に飛び込んでくるのは爽快そのもの。

これがファミマフラッペの醍醐味ですよね。

 

混ぜると味が変わるというフレコミでしたが、そちらの方はあんまり…。

変化じゃなくてグレープ味の濃淡が残っている感じです。

 

まとめ

宇宙かどうかはさておき美味しいです。

アイスほど甘くなくドリンクほどさっぱりじゃないフラッペは、夏スイーツの強力な選択肢の一つになりますね。

ただ、これをSNS映えで推すのは無理があると思います。

グラデーションの美しさは作る前がピークでした。

 

ファミマフラッペをまとめた記事です。

ファミマフラッペの作り方・全種類カロリーまとめ

 

食品表示

価格:269円(税込290円)

カロリー:186kcal

---スポンサーリンク---