プリンを丸ごとシュークリームに投入!夢の豪快スイーツ

今回はミニストップの「まるごとプリンしゅー」をいただきます。

 

3月7日に発売された商品です。

ミニストップでスイーツコーナーを物色していると、ひときわ目立つ大きなシュークリームを発見。

思わずジャケ買いならぬビジュアル買いをしてしまいました。

---スポンサーリンク---

まるごとプリンしゅー

こちらが「まるごとプリンしゅー」です。

写真だと伝わりにくいですが、10センチ以上ある大きなケースに入っています。

価格は税込200

デカい割に値段がそんなに高くないのはいいですね。

 

オープンするとこんな感じです。

シュークリームにプリンを入れたというよりは、土台にプリンを乗せてシュー皮で四方を囲んだ形のようです。

プリンが丸見えなのはビジュアル重視のためでしょうが、メチャメチャ食べづらそうですね。

 

サイズは直径9センチの高さが5センチくらい。

かなり大きめです。

 

いただきます

シュー皮はふかふか柔らかくて厚さがあります。

しっとりしていて軽い塩気のあるタイプです。

 

クリームは空気をたっぷり含んだふんわりホイップ。

甘さは控えめですが油脂感はそこそこあります。

 

プリンは卵黄の味が濃くて甘さはかなり少ないですね。

カラメルで足りない甘さをを補っています。

ぷるんとした食感の固い仕上がりです。

 

土台のシュー皮にはホイップが詰まっているだけかと思いましたが、スポンジケーキが敷かれています。

シロップ漬けされていてしっとり柔らか。

スポンジの甘さはそこそこですが、合間にはカスタードクリームが入っているので下段部分だけでも十分甘いです。

 

見た目通りボリュームは満点です。

クリームがこってりしているので後味はやや重たく感じますね。

ごちそうさまでした。

 

総評

シュー生地・プリン・ホイップ・カスタード・スポンジのすべてが普通です。

ホイップクリームが今主流のものよりちょっとしつこいかな、というくらい。

 

で、普通同士の組み合わせがどうかと言われると、なんだかイマイチ。

たまごプリンとカスタード、シュー皮とスポンジ。この辺の味がカブっているので食べていて単調に感じてしまいます。

いろいろ合体させたことがかえってマイナスに働いてしまっているのが残念です。

せめてワンポイントだけでも別系統の味があれば、印象も違うと思うんですが…。

 

このプリンしゅー、200円でガッツリ甘いものを食べられるという点では悪くありません。

でも、100円シュー+100円プリンの2個セットとどちらか選べと言われたらセットを選んでしまいそうです。

食品表示

気になるカロリーは314kcal

お値段は186円(税込200円)

---スポンサーリンク---