美味しさにコミット パンからドリンクまで充実のラインナップ

11月22日にファミリーマートから、ライザップ監修の低糖質商品がずらりと発売されました。

ラインナップは以下の通り。

 

パン2種類

  • ハムチーズロール
  • ブランロール

スイーツ3種類

  • チーズケーキ
  • カスタードプリン
  • ほろにが珈琲ゼリー

焼き菓子2種類

  • チョコチップスコーン
  • ふんわり食感チョコチップケーキ

ドリンク2種類

  • カフェラテ
  • キャラメルラテ

 

今回はこの中から、「チーズケーキ・カスタードプリン・ほろにが珈琲ゼリー」のスイーツ3種をいただきます。

おいしさにコミットしているらしいので、糖質カットのことは一旦忘れて普通のスイーツと同じつもりで味見してみます。

---スポンサーリンク---

ほろにが珈琲ゼリー

ほろにが珈琲ゼリー

とろけるクリーム付きの「ほろにが珈琲ゼリー」です。

  • 価格:184円(税込198円)
  • カロリー:94kcal
  • 糖質:4.1g

 

ほろにが珈琲ゼリーオープン

景気良くクリームがトッピングされています。

振りかけられたココアパウダーもいい感じです。

ただ、匂いは全然ありません。わずかにココアの香りがあるくらいです。

 

クリーム

クリームはコーヒーにさすミルク(コーヒーフレッシュ)みたいな味ですね。

クリーミーで口どけはいいですが、甘さはかなり抑えてあります。

ココアパウダーがちょっとほろ苦い風味を足してくれています。

 

コーヒーゼリー

コーヒーゼリーはぷるぷるでかなり柔らかいです。

弾力はほとんど無く、液体に近い食感。

 

それはともかく、苦い。めちゃめちゃビターです。もちろん甘さは皆無。

以前、セブンカフェのビターなコーヒーゼリーが発売されましたが、それよりも苦く感じます。材料のコーヒー自体の酸味が強いせいかもしれません。

ゼリー単独だとさすがに食べづらいですね。

 

コーヒーゼリーとクリーム

クリームと一緒に食べるとだいぶマイルド。キツめの酸味もやや落ち着きます。

甘さ控えめな普通のコーヒーゼリーです。

ただ、柔らかすぎるので食べごたえはあまり無いですね。

 

ほろにが珈琲ゼリー食品表示

後味は今ひとつ。

酸味がいつまでも舌に残る感覚があります。

もう少し、酸っぱさを抑えてほしいです。

チーズケーキ

ライザップチーズケーキ

なめらか食感の「チーズケーキ」です。

  • 価格:158円(税込170円)
  • カロリー:217kcal
  • 糖質:5g

 

ライザップチーズケーキ

表面はつるんとなめらか。

普通のチーズの匂いがします。

 

一口

サックリとした手応え。

固くはありませんがプリンほど柔らかくもありません。

 

口に入れるととろっとクリーミー。

一瞬甘さを感じてすぐに消えてしまうのが特徴です。口どけはいいですね。

チーズの風味はしっかりありますが、クセは強くなくあっさりしていて食べやすい味です。

 

ライザップチーズケーキ断面

柔らかいのでケーキというよりチーズクリームを食べている気分です。

でも味はいいですよ。

 

食品表示

食品表示

甘味料のイヤな後味はありません。

固さがないので食べごたえがあまり無いのが残念。贅沢すぎますかね。

カスタードプリン

ライザップカスタードプリン

北海道産純生クリーム使用の「カスタードプリン」です。

  • 価格:156円(税込168円)
  • カロリー:184kcal
  • 糖質:7.0g

この商品だけやたらと賞味期限が長いです。

 

ライザップカスタードプリン

ケーキ同様つるりとなめらかな表面。

プリンらしい卵の香りは弱いです。

 

一口

かなり柔らかい手応えです。

口に入れた瞬間は甘くないと感じますが、その後じんわり甘さが広がります。

それでも相当マイルドな甘さ。

トロリとした食感も相まって、ちょっと前に流行った豆腐スイーツを連想させます。

 

ライザップカスタードプリン

平たいケースで大きく見えますが、やや上げ底気味なのでボリュームはいまいち。

すぐ食べ終えてしまいますね。

でもサッパリした味は悪くありません。

 

食品表示

まとめ

3つともダイエットスイーツとしてはかなり美味しいです。

ただ、珈琲ゼリーはかなりビターで人を選ぶ味です。

甘さ重視ならチーズケーキを。万人向けの味ならカスタードプリン。苦いのOK、大人味好きには珈琲ゼリーをおすすめします。

普通のスイーツと比べると、どうしても値段が高くなってしまうのが難点ですが……。

 

天然由来の甘味料「エリスリトール」は、通常の人工甘味料と比較すると自然な甘さで後味がいいですね。

微糖のコーヒーやゼロカロリーのジュースを不味いと感じる私でも、違和感なく口に出来ました。

 

ただ、味を重視しているだけあって、カットされている糖質の割合は30%から50%ほど。カロリーにいたっては普通の商品と大差ありません

ダイエット中だけど何個も食べていい、というわけではないのでその点はご注意を。

RIZAPコラボ商品 カロリー糖質一覧

税込価格 カロリー 糖質
チーズケーキ 170円 217kcal 8.5g
カスタードプリン 168円 184kcal 7.0g
ほろにが珈琲ゼリー 184円 94kcal 4.1g
ハムチーズロール 120円 125kcal 13.9g
ブランロール 110円 115kcal 14.2g
チョコチップスコーン 160円 370kcal 19.8g
ふんわり食感チョコチップケーキ 180円 313kcal 12.0g
カフェラテ 188円 57.6 8.16g
キャラメルラテ 188円 57.6 8.16g

※栄養表示は商品1個当たりの数値。

※糖質の数値はエリスリトールを除いたもの。まあ、ほぼゼロだから。

---スポンサーリンク---