こんがり安納芋の濃厚タルト

今回はファミリーマートの「安納芋のタルト」をいただきます。

 

11月25日に発売された新しいタルトです。

といっても安納芋のタルトは、去年も発売されて今年の夏ごろにも店頭に並んでいました。

それのマイナーチェンジ版ですね。

時期的には今のほうがマッチしています。

---スポンサーリンク---

ファミマプレミアム 安納芋のタルト

ファミマプレミアム 安納芋のタルト

こちらが「安納芋のタルト」です。

価格は税込198円でタルトとしてはちょっと高め。

最近ファミマでは、合併したサークルKの濃厚チーズタルトがよく並んでいますが、この商品はそのシリーズとは無関係です。

生粋のファミリーマート商品。

 

ファミマプレミアム 安納芋のタルト

皿の上にオン。

サツマイモの甘い香りがします。

表面のこんがり焼き目がいかにも美味しそうです。

多分ここが改善ポイント。前作には焼き目無しで黒ゴマがトッピングされていました。

 

ファミマプレミアム 安納芋のタルト側面

タルト生地の高さは2センチほど。

直径は6センチくらいなので大きくはないですね。

---スポンサーリンク---

いただきます

一口

うん、美味しいです。

サックリとしたタルト生地の中と香りのいい安納芋のほっくりとした甘さがよく合います。

想像していたよりも甘くありません。

 

安納芋ペースト

ネットリとした安納芋のペースト。

スイートポテトのように照りがあっていかにも甘そうですが、マイルドな味です。

イモの自然な甘さを消さないままクリーミーにした感じ。

カスタードっぽい風味とフルーティーな柑橘系の香りがあります。

 

期待の焼き目の香ばしさは……あまり無いかなあ。

 

タルト生地

タルトは厚みがあってなかなか食べごたえがあります。

表面はさっくりしていますが、口に入れるとほろっと崩れる絶妙な固さです。

タルト自体の味はシンプル。甘さや塩気、バター風味などが少ないので安納芋の味を邪魔しません。

 

ファミマプレミアム 安納芋のタルト断面

イモペーストと分厚い生地だと食感がモサモサになりそうですが、そこは大丈夫。安納芋のネットリとタルトのさっくりをギリギリ残すくらいのほどよい口どけです。

タルトにしては油脂感も少なく、さっぱりした後味です。

サイズ的にはやや物足りなさを感じました。

ごちそうさまでした。

総評

さくホロ食感で美味しいタルトでした。

安納芋のペーストも優しい甘さで食べやすいです。

 

ただ、ペーストにいろいろな味が入りすぎている気がしますね。カスタード系のたまご風味やレモンの味とか。

別にマズくなっているわけではないですが、「安納芋を他の物で伸ばしている感」が出てしまうのがちょっとね…。

見た目が焼きイモそのものなので、食べる前にハードルが上がりすぎて、味を薄く感じてしまうかもしれません。

モノホンの安納芋がめちゃくちゃ甘いですからね。

これはこれで美味しいですが、値段とサイズのバランスを考えるとちょっと微妙な気はします。

食品表示

食品表示

食品表示

気になるカロリーは205kcal

お値段は184円(税込198円)

---スポンサーリンク---