屋台で売られているみたいなチョコバナナエクレア

今回はセブンイレブンの「チョコバナナエクレア」をいただきます。

 

8月2日に発売された新しいエクレアです。

ホイップクリームたっぷりのボリュームのある一品。

チョコソースの上にカラフルなチョコがかけられて、お祭りで売られているチョコバナナを思わせます。

 

インパクトのある見た目でスイーツコーナーでも目立っています。

 

スポンサーリンク

チョコバナナエクレア

チョコバナナエクレア

 

こちらが「チョコバナナエクレア」です。

 

中のホイップが丸見えのガッツリ系エクレア。

価格は税込230です。

 

チョコバナナエクレア 

 

ケースから出して皿の上に。

長さは13センチ、幅5.5センチと大きさはなかなかのもの。

 

チョコの匂いとバナナの香りも少しします。

美味しそうですが重そうですね。

あと、メチャメチャ食べづらそう。

 

本当はケースから出さずに食べたほうがいいかもしれません。

 

半分にカット

 

なんとか半分にカット。

 

ホイップの後ろにはカスタードクリームが隠れています。

生地には少し厚みがありますね。

 

スポンサーリンク

いただきます

一口

 

うん、美味しいです。

 

ふんわりとサックリの中間くらいの歯ざわりのシュー皮にホイップのミルキーな味が染み渡っていきます。

思ったよりくどい甘さはないですね。

表面のチョココーティングもややビター。

ぷちぷち舌に当たるチョコスプレーが一番甘さを感じるくらいです。

 

ホイップクリーム

 

ホイップクリームはかなり柔らかいです。

すっと消える軽い口どけ。

甘さも控えめで重くないのは嬉しいポイントです。

 

エクレア生地

 

エクレアの生地は厚さがありますが、サックリとして柔らかめの仕上がり。

ほろ苦い甘さのあるチョココーティングが冷え固まってパリパリ食感に……なっているはずですがちょっと溶け気味に。

コーティングは薄めなので暑いとすぐ溶けますね。

冷蔵庫から出して撮影に時間をかけすぎました。

 

カスタードとバナナ

 

カスタードクリームはホイップと違ってトロリとしています。

甘さは少なめで風味もそんなに強くありません。

これもサッパリクリームですね。

 

ホイップもカスタードもバナナの味が全然しないなと思ったら、カスタードの中からバナナが出現。

縦に半カットされた果肉です。

甘さ控えめのクリームの中なのでバナナの自然な甘さが際立ちますね。

 

エクレア断面

 

コッテリとした見た目の印象より食べやすいエクレアです。

クリームがサッパリしているのでこのサイズでもぺろりとイケちゃいます。

といってもバナナ入りなのでお腹にはしっかりたまりますね。

ボリュームとしては十分だと思います。

ごちそうさまでした。

 

総評

思ったよりガッツリ系ではありませんでしたが美味しいです。

 

ぱっと見はたっぷりホイップに目が行きますが、食べてみるとちゃんとチョコバナナの味になっています。

ビターなチョコの風味と、甘さを抑えたクリームの中で存在感を示すバナナの甘さ。

飾りに見えるカラフルなチョコスプレーが意外に甘くて効いているのもいいですね。

 

ただ、食べづらさだけはどうにもならなそうです。

手に持って食べるのは無理がありますし、ケースに入れたままかじってもクリームがこぼれそう。

家でフォークか何かを使ってケーキのように食べるのが無難でしょうか。

どうしても出先で食べたい場合はスプーンを貰って食べましょう。

 

食品表示

 

気になるカロリーは299kcal(甘さ控えめでもなかなか)

お値段は213円(税込230円)

 

スポンサーリンク