今回はセブンイレブンの「とろける杏仁豆腐」をいただきます。

 

6月14日に発売されたシンプルな杏仁豆腐です。

といっても今までのセブンスイーツにも当然ながら杏仁豆腐はありました。

マイナーチェンジといったところでしょうか。

---スポンサーリンク---

とろける杏仁豆腐

とろける杏仁豆腐

こちらが「とろける杏仁豆腐」です。

前作の名前が確か「とろける口どけ杏仁豆腐」でした。

あんまり変わりませんね。値段も前と一緒のようです。

フタの形がちょっと変わったくらいでしょうか。

 

とろける杏仁豆腐 

パカっとオープン。

一面真っ白な杏仁豆腐は柔らかそうで、表面に波打つのが感じられるほど。

カップに注がれた牛乳を見ているようです。

 

意外にも完全な無臭です。

鼻を近づけても杏仁豆腐の香りが全くしませんね。

いただきます

ぷるぷる杏仁

めちゃめちゃ柔らかいです。

スプーンですくうのも一苦労。

ぷるぷる揺れて写真もブレブレです。

 

口に入れるとツルリとなめらかな舌触り。

寒天のような弾力はほぼありません。

ほとんど液体ですがかろうじて固まっている感じ。

確かにとろける杏仁豆腐です。

 

一口

全然匂わなかった杏仁豆腐も口に入れるとほんのりいい香りがします。

ただ、普通の杏仁豆腐と比べるとかなりマイルドな風味です。

 

全体はミルキーな味に包まれています。

牛乳プリンに杏仁の香りをちょい足ししたようなバランス。

甘さはかなり控えめのさっぱりスイーツです。

 

杏仁豆腐断面

当たり前ですが余計なものは一切入っていません。

上から下までシンプルに杏仁豆腐のみ。

 

サイズは普通ですが淡白な味なので、やや物足りなさを感じますね。

もうちょっと食べたい……。

ごちそうさまでした。

総評

側面

牛乳風味の豊かなとろける杏仁豆腐です。

甘さも少なくかなりスッキリした味なので、甘いモノが得意じゃない方でもデザートに食べやすいんじゃないでしょうか。

ただ、杏仁豆腐としての風味はかなり弱めです。

あの独特な香りが好きな方だと物足りなく感じるかもしれません。

 

あと、細かいことを言うとフタの形の変化がイマイチですね。

杏仁豆腐の汁がカップのふちに付きやすくなっている気がします。

この汁が結構ベタつくんですよね。

外出先など手を洗いにくい場所で食べるときには、ちょっぴり注意が必要です。

 

食品表示

気になるカロリーは146kcal

お値段は143円(税込154円)

---スポンサーリンク---