今回はミニストップのとろけるカスタードプリンをいただきます。

以前からスタンダードなプリンにはひとことモノ申したかったんです。

瓶に入っているような高級なプリンありますよね。高いやつ。

テレビの特集なんかであれを食べた芸能人の

「わあ、おいしい~♪」

「とろけるぅ」

みたいな感想を聞くたびに思うんです。

いやいや、プリンはどれでも大体うまいから。

スーパーのプリンでもとろけますからっ。

こんな貧乏舌の私がミニストップのプリンをレポートします。

 

とろけるカスタードプリン

飾り気無しの風貌です。

値段はノーマルなプリンとしてはちょい高めですね。

「とろける」って名前につけちゃってます。

 

とろけるカスタードプリン

パカっとオープン。

上に余計なトッピングは一切無し。

プリンの味でストレート勝負。

なんだか自信を感じますね。

 

とろけるカスタードプリン

表面はなめらかで美しいです。

安物のプリンだと端の方に「す」がたっていることがあるんですよね。

この辺もメーカーのこだわりを感じます。

---スポンサーリンク---

 

いただきます。

プリン

ツルンとなめらかで心地いい舌触りです。

甘さも程よく美味しいです。

卵の風味が強いですね。

ちょっと大げさですが玉子焼きに近い味がします

 

断面

中はこんな風になっています。

確かにとろけそうな柔らかいプリンです。

 

カラメル

カラメルソースの量はかなり少なめです。

卵の香り豊かなプリンの味のバランスを崩さない配慮でしょうか。

いいんじゃなかと思います。

 

7

ボリュームは普通くらい。

くどい甘さはないので、ぺろりといってしまいました。

そもそもプリンは腹いっぱい食べるものじゃありませんからね。

ごちそうさまでした。

総評

わあ、おいしい~♪

……冗談はさておき、ホントに美味しいです。

プリンはニワトリの顔が思い浮かぶくらい卵味が濃厚です。

高級プリンっぽい味になっていると思います。

なめらかな舌触りにとろりととろける食感が強く印象に残りました。

確かにいつも食べてる特売で買ったプリント比べると「とろける」と言いたくなりますね。反省しております。

ただ、値段が引っかかりますね。

微妙な差ですけど、今は100円以下でもまあまあのプリンが買えますし。

で、プリンはどれでも大体うまいんで……。

 

9 食品表示

気になるカロリーは205kcal

お値段は139円(税込150円)

---スポンサーリンク---