素材の風味をそのまま生かした焼かないスイートポテト

今回はセブンイレブンのなると金時の和スイートポテトをいただきます。

 

9月12日に発売された商品です。

秋の味覚がどんどん並んでいく中、セブンスイーツにもスイートポテトが登場。

これはよく見る照りのあるやつではなく、焼かないスイートポテトだとか。

どんな味に仕上がっているんでしょう。

---スポンサーリンク---

なると金時の和スイートポテト

こちらが「なると金時の和スイートポテト」です。

価格は税込150円

 

なると金時とは徳島県の一部でしかとれないブランドのさつまいも。

ビタミンや食物繊維を豊富に含んでいて、ダイレクトな焼き芋はもちろんスイーツの素材としても人気があります。

 

 

これ100円ライターくらいの大きさしかないんですよね。

ちょっと買うのをためらうサイズです。

 

香りはおとなしめ。落ち着いたイモの匂いだけです。

 

いただきます

むむ、思ったより固い食感です。

粘りがあるといえばいいのかな…。

でも味は美味しいです。

 

リアルなイモの風味をしっかり感じる干し芋のような味です。

スイートポテトなんでしょうか?これは。

 

 

甘さはそこそこありますが、バター風味がないのでかなりさっぱりに感じます。

クリーミーではなくパサパサでもない…。ぎりぎりホクホク感がある舌触りです。

スイートポテトらしい洋風のテイストは全くありません。

ザ・和

 

小さいですが意外に食べごたえありました。

でもちょっと物足りない気もしますね。

ごちそうさまでした。

 

総評

干し芋とか芋ようかんのような懐かしい甘みです。

焼き目なしバターなしだとスイートポテトとはなんぞや?と疑問が湧いてきます。

和スイートポテトなのでこれもありなんですかね。

 

美味しいですがコスパ的には微妙です。

もうちょっと大きくならないですかね。

 

食品表示

気になるカロリーは82kcal

お値段は139円(税込150円)

---スポンサーリンク---