ローソンのこだわり2層ケーキ

今回はローソンのチーズケーキ2層仕立てをいただきます。

 

2015年の年末に発売されたローソンの2層仕立てシリーズのケーキ。

以前食べたチョコレートケーキは、小さいボディに濃厚な味がギュッと詰まっていましたが、チーズケーキのほうはどうなんでしょうか。

---スポンサーリンク---

チーズケーキ2層仕立て

チーズケーキ2層仕立て ケース入り

本気で美味しいプロジェクトとしてローソンが専門店の味わいを目指したケーキ。

とはいえ、このサイズでこの金額だとなかなか手を出しにくいですね。

横に安くてうまそうなスイーツがずらりと並んでいるんですから。

 

側面

チョコレートケーキのケースと同じで蓋の部分が斜めになっています。

底は平らなので食べにくくはありません。

ただ、写真が撮りづらいだけです。

 

チーズケーキ2層仕立て

パカっとオープン。

チーズの香りがふんわり広がったりはしません。

多少のチーズ臭はありますが、凝縮された風味を内に溜めている感じです。

硬派なケーキなので香りも愛想も振りまかないぞ、と。

 

半分にカット

半分にカット。

切るときにねっとりとした手応えがありました。

期待できそうです。

 

断面

ケーキの断面です。

チョコレートケーキは2層どころじゃない複雑な作りでしたが、チーズケーキのほうは至ってシンプル。

レアチーズとベイクドチーズのほぼ2層になっているようです。

---スポンサーリンク---

いただきます

ホイップクリーム

トッピングされたホイップクリームはすっと消える柔らかな口どけ。

甘さは抑えてあります。

主役はチーズですからね。

 

レアチーズ

上のレアチーズにはフランス産フロマージュブランを使用しているそうです。

フロマージュブランとはフランス原産のチーズの一種。

優しい酸味でクセがなく、フランスでは離乳食にも使われているとか。(雪印のホームページに書いてあった)

確かにふわっと柔らかくなめらかで、チーズの風味も軽めです。

甘さも控えめで、おフランスの味がするざんす。

 

下は北海道産クリームチーズを使用したベイクドチーズ。

濃厚さはこちらが担当しています。

しっとりねっとりとした舌触りで、チーズの甘さもきっちりあります。

口に残るようなしつこさを感じさせないギリギリのチーズ風味です。

 

やっぱり2層を一緒に食べると美味しいですね。

レアチーズとベイクドチーズがとけ合ってちょうどいい固さになります。

口どけも甘さもいい塩梅です。

 

グラハムクッキー

土台にはチーズケーキを引き立てるグラハムクッキーが敷かれています。

でも、湿気ってしまいサクサク感はありませんでした。

仕様なのか個体差なのか。

うちの冷蔵庫に一日置いておいたのが良くなかったかも。

 

小さくてもチーズケーキを食べた、という満足感は十分ありますね。

ごちそうさまでした。

総評

専門店の味を目指しただけあって、やっぱり美味しいです。

軽いレアチーズと濃厚ベイクドチーズの両方が味わえるので、ライトにチーズ風味を求める人からこってりチーズケーキを食べたい人にも満足して貰えそうなスイーツです。

ベイクドチーズのみのケーキよりは食べやすいとはいえ、さすがにチーズ味が苦手な人には厳しいかもしれませんね。

 

チョコレートケーキもそうでしたがこのチーズケーキも、ホイップ、レア、ベイクド、クッキーの4層構造ですね。

なぜ2層仕立てと名付けたんでしょうか。

食品表示

食品表示1

食品表示2

気になるカロリーは284kcal

お値段は税込295円

---スポンサーリンク---