新旧プレミアムロール

ローソンのロングセラースイーツ「プレミアムロールケーキ」がリニューアルされました。

コンビニの中でもローソンは定番モノをいじくらないイメージがあります。

クレープ・ワッフル・エクレア・おはぎとかあまり変えてないですよね?

他のコンビニは定番モノでもちょこちょこ変化させている中、割と保守的と言えます。

そんなローソンが評価の高かったロールケーキをどのように変えたのか?

新旧ふたつを並べて食べ比べてみました。

---スポンサーリンク---

プレミアムロールケーキ食べ比べ

新プレミアムロール

こちらが新しい「プレミアムロールケーキ」です。

価格は税込150円なので前と同じ。

パッケージの色調もそんなに大きな変化はありません。

北海道生クリームをプッシュしているところが違いですね。

 

 

新旧プレミアムロール 

右が旧プレミアム、左が新しいやつです。

新作の発売日にはまだ両方売ってたんですよ。

 

ひと目でわかる違いはスポンジに焼き目が付いているところ。

たしか、前々作のロールケーキにあった焼き目を口当たりよくするために前作でカットしたはず。

それが復活しています。

 

 

新プレミアムロール 

ちなみにサイズは直径8.5厚さ2センチで完全に一緒です。

新しいほうが甘い香りが強いような気がします。

 

 

うん、やっぱり美味しい。

クリームはとろとろ、スポンジはふんわり柔らかでとろけるような食感は相変わらずです。

甘さ…というか味が少し濃くなっているかも。

 

 

クリームの感じはほぼ同じ。

なめらかで甘さの少ないホイップクリームです。

口どけよく後味もさっぱりしています。

心なしか牛乳っぽさがアップした気もしますが、もともとミルキーなクリームを使っていたので差は微妙ですね。

 

 

食べ比べてはっきり違いがわかるのがスポンジです。

新作のほうがあきらかにタマゴ風味食べごたえがアップしています。

食べる前に香っていた匂いはスポンジからしているみたい。

ハチミツか何かが入っているんでしょうか?

 

旧作のスポンジは口どけ超重視なので、悪く言えばスカスカな感じがあるんですね。

美味しいけど若干の物足りなさがありました。

新作はとける食感を残しつつ、中身の詰まったスポンジに変えて物足りなさを消しています。

 

味に差が出そうな焼き目はそんなに…。

香ばしいとか口当たりが悪くなるなどの違いもわかりませんでした。

 

まとめ

全体的な甘さはダウン。

香り風味はアップ。

ミルク感もちょいアップ。

口どけはややダウン。

カロリーは217から214で大差なし。

 

もともと完成度が高かったスイーツなのでどちらが上かは決めにくいです。

ただ、ロールケーキ食べたぞという満足感は新作のほうが強いと思います。

タマゴとハチミツの香りの存在が意外に大きいです。

 

今後のプレミアムシリーズはこのロールケーキをベースに作られるんでしょうか。

限定ロールにも注目ですね。

 

 

食品表示

価格:139円(税込150円)

カロリー:214kcal

---スポンサーリンク---