今回はローソンの「桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~」をいただきます。

 

2月20日に発売された商品です。

このロールケーキは「貝印スイーツ甲子園」の優勝校の生徒と共同で開発されたスイーツだそうです。

優勝したのは「名古屋調理師専門学校」。

若い調理人のアイデアが加わるとコンビニスイーツがどう仕上がるものなのか?

早速食べてみました。

---スポンサーリンク---

桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~

こちらが「桜と抹茶のロールケーキ~はる・はろう・ろうる~」です。

価格は税込210円

パッケージもかわいらしくいつものロールケーキと違うテイストです。

「はる・はろう・ろうる」に高校生らしいセンスを感じます。なんとなく。

 

 

緑スポンジに桜色ホイップのコントラストがいい感じです。

ハート型のトッピングは桜あんのようですね。

大きさはいつものプレミアムロールと同じでした。

 

 

おお、かなり美味しい。

 

抹茶のスポンジはギュッとつまったしっかりとした食感です。

プレミアムロールのとろける感覚とは印象がずいぶん違いますね。

抹茶の甘さと香りはありますが、苦さはかなり抑えてあります。

ほのかな渋みが舌に残るくらいです。

 

 

ホイップクリームはとろりと柔らかでミルク感があります。

甘さは控えめでさらっと口どけのいいクリームです。

なにより花の香りが激強

桜の木の真下で花見をしているくらいプンプン匂います。

 

桜あんはゼリー状に固めてようかんのような食感です。

洋風のロールケーキにスッキリとした和の甘さを加えてくれています。

 

 

密度の濃いスポンジに爽やかな桜ホイップが染みて、口当たりはとてもまろやかです。

桜と抹茶の相性っていいんですね。

スポンジがしっかりしているので食べごたえもあります。

口に香りが残るので、甘さ少なめでも満足感は十分ありますね。

ごちそうさまでした。

 

まとめ

かなり美味しいです。

抹茶と桜という2つの香りのご馳走を存分に楽しめました。

桜あんを足すことで甘さのバランスも良くなっていると思います。

歴代のロールケーキと比べてもかなり完成度は高いんじゃないでしょうか。

 

食品表示

価格:194円(税込210円)

カロリー:225kcal

 

コンビニで発売中の桜スイーツをまとめてみました。

春を感じるピンク到来!2018コンビニ桜スイーツ大特集!

 

---スポンサーリンク---