とろけるキャラメルタルト(ローソン ウチカフェ)を食べてみた

 

今回はローソンの「とろけるキャラメルタルト」をいただきます。

 

2月14日に発売された商品です。

生キャラメルで有名な花畑牧場で作られています。

花畑牧場とローソンの商品といえば、ピュアタルトシリーズが2016年に3作発売されています。

名前は少し違いますが同じシリーズと考えて良さそうです。

スポンサーリンク

とろけるキャラメルタルト

こちらが「とろけるキャラメルタルト」です。

価格は税込180

同じように期間限定販売だった前作ピュアティラミスタルトと同じ値段です。

 

パッケージで「“北海道”でつくった」と主張していますね。

普通のスイーツだと、〇〇監修と言っても各地の工場で作られます。

でも、このシリーズのタルトはホントに北海道の牧場で製造。わざわざ全国に空輸しているそうです。

 

崩れそうなタルトをそおっと皿の上に。

直径7センチの厚さは1.5センチほど。

前よりもやや薄くなった気がします。

 

いただきます

うん、美味しい。

タルトのフィリングはムース仕立て。とろりと柔らかくてほとんどクリームがのっているようなものですね。

さっくり軽いタルト生地に、キャラメルの優しい甘さがよく合います。

 

今までのピュアタルトと変わらず、甘さはかなり控えめです。

なめらかでクリーミーな食感。

キャラメルの風味の口どけいいマスカルポーネは、花畑牧場の生キャラメルを思い出させます。

 

タルト生地は表面にサックリ感を残しつつも中はしっとり。

フィリングよりは甘くてクッキーに近い味ですね。

洋酒が効いてレーズンのような香りがします。

 

層になっている生地がサックリとしっとり両方の歯ざわりで味わえます。

タルトにしてはかなりサッパリ。

キャラメルのくどい甘さもないので後味はいいですね。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。

ピュアタルトのシリーズはマイルドな甘さが特徴ですが、私などはそこに物足りなさを感じてしまうんですよね。

ただ、このキャラメルタルトは香りがいいので、甘さが少なくても気になりませんでした。

キャラメルに関しては、さすがお家芸と言った感じです。

でも食べ終えると、タルト生地のほうが強く印象に残ります。独特の風味があって美味しくいただけました。

カロリーは176kcalでタルトにしては低めです。

 

どうでもいい話ですが、タルトの入っていたケースが二重になっていました。

ミスなのか過保護なのか、どっちなんでしょう…。

 

食品表示

香料やカラメル色素が入ったから「ピュア」の名前を使わなくなっているんですかね。

カロリーは176kcal

お値段は167円(税込180円)

 

スポンサーリンク
ローソン
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました