マリオンクレープの値段を調査!半額の日っていつ?

40年の歴史を誇るマリオンクレープ

原宿竹下通りで昭和のクレープブームを巻き起こして、今もなお支持されている人気クレープ店です。

ただ、公式ページにクレープ価格が載っていなかったり、ときおり半額になったりとちょっと値段がわかりにくいところがあります。

そんなマリオンクレープについて、メニュー・値段・味・半額デーなど気になる点をまとめてみました。

 

【追記】

  • 2019年12月に価格情報を更新しました。
  • タピオカメニューの情報を追加しました。
スポンサーリンク

マリオンクレープ メニュー値段一覧

マリオンクレープのメニューはとにかく数が多いです。

チョコバナナとバナナチョコクリームが別だったりして、初めてだと混乱します。

お店に行く前に頼むクレープの目星を付けておいたほうがいいですよ。

数多いクレープメニューをざっくり三ジャンルに分けて紹介します。

 

※表示は税込価格です。お店ごとに価格が違うメニューもありますので参考程度に。

 

コールドクレープ

いわゆる一般的なクレープです。

焼き立てクレープでホイップやフルーツを巻いた冷たいスイーツ。

袋に入れての持ち帰りはできますが、味が落ちるのでできればその場で食べたいですね。

 

コールドクレープメニューひらく

★いちご系

いちごクリーム 430円

いちごチョコクリーム 480円

あずきいちごクリーム 480円

いちごケーキクリーム 540円

いちごチョコケーキクリーム 590円

★バナナ系

バナナクリーム 420円

バナナチョコクリーム 470円

バナナチョコケーキクリーム 580円

いちごバナナチョコクリーム 530円

★カスタード系

カスタードクリーム 420円

カスタードチョコクリーム 480円

カスタードキャラメルクリーム 470円

★キャラメル系

キャラメルクリーム 420円

アーモンドキャラメルクリーム 470円

★マロン系

マロンクリーム 420円

あずきマロンクリーム 470円

★ブルーベリー系

ブルーベリージャムクリーム 420円

ブルーベリーカスタードクリーム 470円

ブルーベリーケーキクリーム 530円

★アップル系

アップルクリーム 420円

シナモンアップルクリーム 470円

★ピーチ系

ピーチクリーム 430円

ピーチカスタードクリーム 480円

★その他

チョコクリーム 420円

あずきクリーム 420円

アーモンドチョコクリーム 470円

メープルクリーム 420円

 

ホットクレープ

温かいクレープです。

チョコやカスタードなどが主ですね。

甘くないおかず系のクレープもここに含まれます。

レンジで(軽く)チン出来るので持ち帰り向きのクレープです。

アイスやホイップのトッピングは出来ません。(溶けるので)

 

ホットクレープメニューひらく

★チョコレート系

チョコレート 370円

チョコシナモン 420円

★バナナ系

チョコバナナ 420円

バナナカスタード 420円

バナナチョコカスタード 470円

★クリームチーズ系

クリームチーズ 370円

チョコチーズ 420円

あずきチーズ 420円

★カスタード

カスタード 370円

チョコカスタード 420円

★アップル系

シナモンアップル 420円

アップルカスタード 420円

シナモンアップルカスタード 470円

★アーモンド系

チョコアーモンド 420円

アーモンドチョコチーズ 470円

★ブルーベリー系

ブルーベリージャム 370円

ブルーベリージャムチーズ 420円

★その他

マロンカスタード 420円

バターシュガー 320円

いちごチョコカスタード 480円

★おかず系

ピザチーズ 420円

ツナピザチーズ 530円

ツナチーズ 480円

ツナマヨ 480円

ツナカレー 480円

ツナカレーチーズ 530円

ツナチリペッパー 480円

チキンマヨ 450円

チキンカレー 500円

チキンチリペッパー 500円

ツナソーセージ 530円

ペッパーマヨソーセージ 530円

チリペッパーソーセージ 530円

 

アイスクレープ

アイスクレープはスペシャル・ショコラ・メルバの3系統。

のっているアイスの種類で分けられています。

袋に入れての持ち帰りは出来ません

 

アイスクレープメニューひらく

★スペシャル(バニラor抹茶アイス)

バナナチョコスペシャル 530円

あずきスペシャル 480円

カスタードスペシャル 480円

アップルスペシャル 480円

いちごバナナチョコスペシャル 590円

チョコアイス(バニラにチョコかけ)430円

ミスマリオン 590円

あずき抹茶アイス 480円

あずきマロン抹茶アイス 530円

★ショコラ(チョコアイス)

アーモンドチョコショコラ 540円

カスタードチョコショコラ 540円

いちごチョコショコラ 540円

チョコショコラ 540円

いちごチョコケーキショコラ 650円

バナナチョコケーキショコラ 640円

★メルバ(ストロベリーアイス)

いちごメルバ 540円

ピーチメルバ 540円

バナナチョコメルバ 530円

マロンメルバ 530円

カスタードチョコメルバ 530円

いちごケーキメルバ 600円

 

トッピング系

上で紹介したメニューが無いお店もありますが、トッピング追加で同じクレープが出来上がります。

コスパも正規メニューとほぼ変わりません。

もちろん自分だけのオリジナルクレープを作っちゃうのもアリ。

ただし、無茶トッピング(ホットにアイス、甘いのにカレーなど)は禁止されています。

 

トッピングメニューひらく

★トッピング

ホイップクリーム 50円

カスタードクリーム 50円

あずき 50円

ブルーベリージャム 50円

甘いソース各種 50円

(いちご・チョコ・キャラメル・ミルク・練乳)

アイスクリーム 50円

(バニラ・苺・抹茶・チョコ)

フルーツ各種 50円

(バナナ・アップル・マロン・ピーチ)

いちご 60~80円

 

チーズケーキ110円

アーモンドスライス 50円

ブラウニー 50円

チョコスプレー 50円

 

おかずの具 50~80円

(ツナ・ハム・チキン)

おかずソース各種 50円

(ピザ・チリ・マヨ・カレー・テリヤキ)

野菜各種 50円

(レタス・キュウリ)

バター 50円

砂糖 50円

 

メニュー値段まとめ

上に挙げたクレープメニューは80を超えていますが、これでもまだ全部は紹介しきれていません。

ここにアイスだけのメニューやドリンクメニュー、季節限定や店舗限定のクレープなども加わるので、トータルでは100種類以上ありますね。

全種類食べた人はいるんでしょうか……。

 

人気のクレープはどれ?

たくさんあって決められない方のために、店で発表されていた人気上位のクレープを紹介しておきます。

迷ったらとりあえずこれを選んでおけば間違いありません。

 

チョコバナナ

バナナチョコクリーム

いちごバナナチョコクリーム

ランキングはほとんど定番のチョコバナナ系が独占しています。

みんな冒険したくないんですね…。

 

いちごメルバ

アイス系の一番人気がこれ。

 

チキンチリペッパー

おかず系ではチキンが売れているみたいですね。

スポンサーリンク

マリオンクレープのタピオカメニュー(値段・種類)

長引くブームを受けてマリオンクレープにもタピオカメニューが登場しました。

ドリンクの種類はかなり多いですよ。

店舗ごとに値段は異なりますが、参考までに地元店のメニュー価格一覧を載せておきます。

 

タピオカメニューひらく

★タピオカドリンク

どれでも300円

★トッピング

ホイップ 50円

タピオカ増量 50円

★ドリンク種類

ミルクティー
キャラメルミルクティー
バナナミルクティー
チョコミルクティー
ココナッツミルクティー
タロイモミルクティー

ストレートティー
ピーチティー
ライチティー
グレープティー
マンゴーティー
ストロベリーティー

タロイモミルク
ココナッツミルク
ピーチミルク
チョコミルク
いちごミルク
抹茶ミルク
マンゴーミルク
グレープミルク
キャラメルミルク
バナナミルク
チョコバナナミルク

カルピス
青りんごカルピス
マンゴーカルピス
いちごカルピス
ライチカルピス
バナナカルピス
ピーチカルピス
パインカルピス

ココア
ブラックコーヒー
カフェオレ

 

半額の日やサービスデーを知るには?


マリオンクレープにはマリオンの日というクレープが全品半額になるサービスデーがあります。

どれでも半額とはかなり太っ腹です。

ただし、開催されるのは年に2~3回程度。

しかも、半額の日は不定期なので見逃しやすいんですね。

 

★ツイッターをフォローしてイベント情報をキャッチ!

半額の日を知るのに一番簡単なのはツイッターです。

マリオンクレープはお店ごとにアカウントが別なので、近所の店舗をフォローしておくといいですね。

半額デーの数日前に告知してくれます。

半額の日以外にもレディースデーやメンズデー、学生デーなどお店独自のサービスもありますよ。

 

ツイッターをやってないお店は、店頭での告知か折込チラシに注目するくらいしか方法は無さそうです。

 

マリオンクレープのカロリーは?

クレープを食べる時に気になるのはカロリーですが、マリオンクレープでは正確な数値は発表されていません。

なので、他のクレープを参考に予想してみます。

 

クレープ:約200kcal

ホイップ・カスタード:約100kcal

アイス:約50kcal

ソース:約50~80kcal

フルーツ:約30~50kcal

ケーキ:約100kcal

 

ざっくりですがこんなところでしょうか。

シンプル系で350くらい、トッピングてんこ盛りなら500を超えてしまいそうです。

おかず系の具もおそらく高カロリーです。

美味しいものがカロリー高いのは仕方ないですね。

 

マリオンクレープの味はどうなの?

マリオンクレープを食べてきたので軽く食レポを。

注文したのはカロリー高そうな「いちごケーキクリーム」です。

 

■生地

マリオンクレープの生地はぱりっと薄く焼き上げられています。端の方はさっくり固めの食感。

大きいので食べごたえはありますが、どちらかと言えばサッパリ系ですね。

しっとり重たい生地が好きだと物足りなく感じるかもしれません。

 

■ホイップクリーム

クリームは甘さ控えめのホイップクリームを使っています。

乳脂肪の高い生クリームがもてはやされている風潮がありますが、クレープなら断然こっち。

これが全部生クリームだったらくどすぎると思います。

 

■トッピング

いちごはフレッシュで酸味もあってクレープにベストマッチ。

で、ちらりと見えているケーキですがこれは微妙です。

しっとり固めのチーズケーキで味は悪くありませんが、クレープと若干味がカブるんですね。純粋にクレープを味わいたいなら他のトッピングの方が良さそうです。

 

 

甘すぎず美味しいです。

包装紙もしっかりしているので手が汚れたりもしません。

クレープ+ホイップくらいだとかなり軽い後味ですね。

ケーキ付きでもそこまで重たくないのがお気に入り。

甘いのをガツンと食べたい人は、チョコ系やアイス系の方が満足できそうです。

 

まとめ

マリオンクレープについてまとめてみました。

チェーン店ですが店舗ごとに独自のサービスを行っているのが面白いですね。

アンテナを張っていれば、お得にクレープを食べられる日は結構ありそうです。

ぜひ近所のマリオンクレープに注目してみて下さい。

スポンサーリンク
外食
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました