冷やして食べるドーナツバーガー(カスタード&ホイップ)を食べてみた

 

今回はファミリーマートの冷やして食べるドーナツバーガーをいただきます。

 

10月15日に発売された商品です。

ふらっと寄ったファミマで「ドーナツバーガー」という気になるスイーツを発見。

パッケージは地味なシュークリームみたいですが名前はなかなかのパワーワードです。

というわけで食べてみました。

スポンサーリンク

冷やして食べるドーナツバーガー感想

冷やして食べるドーナツバーガー(カスタード&ホイップ) 

こちらが「冷やして食べるドーナツバーガー(カスタード&ホイップ)」です。

価格は税込158円

一般的なドーナツよりちょっと高いくらいですね。

 

 

冷やして食べるドーナツバーガー(カスタード&ホイップ) 

ドーナツをパンに見立ててクリームを挟んであるみたい。

粉砂糖もたっぷり。

カロリーがすごそうです。

 

直径9センチ厚さは5センチほど。

まあまあ大きい。

パンコーナーにあるヤマザキのハンバーガーくらいのサイズ感です。

 

 

冷やして食べるドーナツバーガー(カスタード&ホイップ)断面

まずパン…というかドーナツですが全然甘くないです。

少し塩気も感じるパンのような味。

粉砂糖でいくらか甘みがついていますが、ドーナツだけ食べると物足りないくらい。

 

しかも油気もかなり控えめ。

良く言えばサッパリ、悪く言えばパサパサしています。

 

 

冷やして食べるドーナツバーガーのクリーム

クリームはかなり甘めのミルクホイップ。

ミルク飴のような喉に来る濃い甘さです。

材料見たら練乳入ってました。

甘さ控えめのカスタードも入っていますが量は少なめ。

ほとんど甘いホイップが占めています。

 

チョコレートも甘いです。

しかも柔らかいんですよね。

これはもう少しビターで固い物を選んでも良かったのでは…。

 

冷やして食べるドーナツバーガー原材料名・カロリー

価格:147円(税込158円)

カロリー:355kcal

 

やっぱりカロリーは高いっす。

しかも数字以上に後味が重かったです。

 

まとめ

これはあんまり…。

わざわざドーナツをハンバーガー型にする意味がないと思いました。

新感覚の味でもなんでもなくて、ドーナツ+ホイップそのままの味ですから。

 

見た目ありきでとりあえずやってみたという印象です。

全体で見ると甘すぎてバランスもいまいち。

なんで練乳入れちゃったんでしょう?

普通のドーナツのほうが美味しいです。

スポンサーリンク
セブンイレブン
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました