サーティワンのバニバニバニラを食べてみた

 

平成から令和をまたいだサーティワンの季節フレーバー「バニバニバニラ」を食べてみました。

考えてみると、サーティワンには変わり種が多すぎてなかなかバニラに手が伸びませんよね。

けど、さんざんいろいろ食べてみて「結局バニラが一番ウマい」というのもアイスあるある。

サーティワンとしても新時代の幕開けにあえての原点回帰ということでしょうか?

スポンサーリンク

バニバニバニラ感想

バニバニバニラ

こちらが「バニバニバニラ」です。

普通のバニラと比べるとやたら黄色い。

バニラシードも目立ちます。

 

 

バニバニバニラアップ

フレーバーはかなり硬めの手応え。

いかにも濃厚という感じです。

 

食べてみると確かに味が濃くて美味しい。

タマゴの風味がぐいぐい前面に出ています。

バニラの香りもしますがそれを打ち消すくらい卵黄が強い。

甘さもかなりあってやや重め。

 

 

バニバニバニラ断面

後味に残るミルクの風味もしっかりあります。

間違いなくコッテリ系と言っていいフレーバーです。

とくにオプションは入っていませんが、ところどころアイスが凍ってシャリッと固まっているのがいいアクセントになっています。

 

創業時のクラシック

卵が濃いフレンチ

現役のホワイト

と3つのバニラが混ざっていますが、正直それぞれの違いは見分けられませんでした。

卵が強いバニラが好みなら気にいると思います。

 

 

バニバニバニラ・サイズ別カロリー

バニバニバニラ カロリー
ポップ 104kcal
スモール 145kcal
レギュラー 228kcal
キング 291kcal

※カップのカロリーです。

 

普通のバニラのレギュラーが231なので、バニバニバニラもカロリーは大差なし。

絶対高カロリーだと思ったので意外でした。

スポンサーリンク
外食
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました