今回はローソンのGODIVA ショコラモンブランをいただきます。

 

9月4日に発売された商品です。

季節の変わり目になると登場するローソンとゴディバの期間限定スイーツ。

今回はショコラケーキとモンブランの2種類が販売されます。

ケーキは前にもあった気がしますがモンブランは初めてのはず。

濃厚なチョコと栗の組み合わせが気になったのでさっそく食べてみました。

---スポンサーリンク---

ゴディバ ショコラモンブラン

ゴディバ ショコラモンブラン

こちらが「ゴディバ ショコラモンブラン」です。

価格はなんと税込480円

マジか…。

以前450円のゴディバショコラパフェが発売された時に過去最高価格だと紹介しましたが、さらっとそれを上回っています。

 

 

ゴディバ ショコラモンブラン 

ぐぬぬ…小さい。

直径6センチの高さ5センチといったところ。

このサイズに500円のポテンシャルが詰まっているんでしょうか?

 

 

うん?

なんだかいろいろな味が混じり合っています。

濃厚な栗、サクサクした歯ざわり、こってりチョコレートに刺激的な酸味…。

 

 

ゴディバ ショコラモンブラン断面

モンブランにしてはクリームはふわっと柔らか。

栗の味はしっかりありますが、甘さを抑えてカカオも加えられてビターに仕上げられています。

内側のチョコホイップでチョコの風味を底上げしていますね。

 

中心にあるソースが酸味を通り越してめちゃめちゃ酸っぱいです。

これはカシスかなあ。

存在感抜群のシャープな酸味がモンブランに芯を通してします。

 

土台はメレンゲのクッキーにチョコをコーティングしたもの。

さっくり軽い食感の正体はコレですね。

周りのチョコがかなりビターなのもいい感じです。

 

リツイートキャンペーン実施中

9/10までローソン×ゴディバ商品の公式ツイートをリツイートすると商品が当たるキャンペーンが開催中です。

ただし抽選で一人のみ…。

なんか厳しいなと思ったら、このヘレンド ウィーンの薔薇マグカップってかなり高級品なんですね。

値段調べたら高い高い。

タダみたいなマグカップばかり使っている私は全然知りませんでした。

 

まとめ

チョコモンブランとしてはかなり美味しいです。

チョコ+栗だと甘ったるそうですがそこまでしつこくないです。

カシスの強烈な酸味も効いているんだと思います。

手が込んでいて大人のスイーツという印象ですね。

 

ただ、480円という価格はコンビニだとちょっとね…。

このモンブランはギリギリいいとしても、これ以上値段が上がっていくのは勘弁してほしいです。

コンビニスイーツならではの手軽さも残しておいてほしいです。

 

食品表示

価格:税込480円

カロリー:316kcal

---スポンサーリンク---