今回はローソンのGODIVA ショコラパフェをいただきます。

 

4月17日に発売された商品です。

季節に1回ペースで発表されるローソンとゴディバのコラボの第6弾。

これまでケーキ・ガトーショコラ・プリン・ロールケーキなど濃厚なチョコスイーツが登場しています。

今回発売されたのはパフェとマカロンです。

これまでの出来から期待はして良さそう。

さっそくパフェの方をレビューしてみます。

---スポンサーリンク---

GODIVA ショコラパフェ

こちらが「GODIVA ショコラパフェ」です。

価格は税込450円(!)

ゴディバシリーズはどれも高めですがこの値段は今までで一番上のはず。

これまでのMAXは400円だったかな…。

味へのハードルがぬるっと上がりました。

 

 

横から見るとチョコ一色なのがわかります。

カップは7センチくらいあって大きいです。

 

 

GODIVA ショコラパフェ 

トッピングはココアパウダーとおなじみのチョコプレート。

パフェと言うよりチョコレートの塊ですね。

 

 

う~ん、濃厚。

クリームはねっとりでかなりビターです。

甘さもありますがほろ苦さのほうが強いですね。

舌にはっきりカカオの後味が残ります。

 

 

クリームの下はチョコスポンジです。

これも甘さ少なめでほろ苦さがあります。

ほろほろ崩れる変わった食感です。

スポンジは淡白ですが間に挟んであるチョコソースは濃い甘さです。

 

 

チョコプレートは甘いミルクチョコレート。

いつも思うけどこのプレートだけゴディバっぽくありません。

 

 

後半はさくさくのジャンドゥーヤが待機。

これはウマい。

アーモンドの香ばしさがいいアクセントになっています。

 

一番底はとろりと柔らかなチョコレートムースです。

ここまでチョコ風味全開でしたがムースだけはミルキーな味でした。

 

まとめ

たしかに美味しいです。

本格的なチョコの味を上から下まで堪能できて、チョコ好きなら満足感は高そうです。

いつも食べている安っぽいチョコと違って、カカオ量多いだろうなとも感じます。

 

ただ、さすがに大きすぎるような気がします。

濃厚すぎて後味が重い。

わざわざこの値段にせずに400円以下で量減らしたほうが買いやすいでしょう。

ゴディバのチョコってもりもり食べるもんじゃないと思うんですが…。

 

食品表示

価格:417円(税込450円)

カロリー:401kcal

---スポンサーリンク---