今回はミニストップの無限チョコミントプリンをいただきます。

 

7月10日に発売された商品です。

チョコミントブームが吹き荒れるこの夏に、ミニストップの無限プリンもついにミント化。

無限シリーズは「無限に食べ続けられるおいしさ」がコンセプトのスイーツです。

でも、チョコミントってそんなにたくさん食べられますかね?

そんな疑問をふまえてさっそくレビューしてみます。

---スポンサーリンク---

無限チョコミントプリン

無限チョコミントプリン

こちらが「無限チョコミントプリン」です。

価格は税込348円

このシリーズはデカいかわりに値段はそこそこします。

 

 

無限チョコミントプリン側面

横から見るとミントとチョコの2層になっているのがわかります。

しかしデカい。

野球ボールサイズのずっしりボリュームあるツボに入っています。

 

 

無限チョコミントプリン 

開けるとこんな感じです。

ぷるぷるしてあまり固さはないみたい。

ミントの香りもさほどしませんね。

 

 

おおう、クール…。

口に入れると予想外のミントの強さに驚きます。

ヒヤッとするミントの後味が舌に思いっきり残りますね。

 

プリンそのものは甘さ控えめでとろりと柔らかいです。

チョコはあるかないかの極小。

細かい粒をぷちぷち舌に感じます。

 

 

チョコムース

ミントプリンのチョコ感はかなり少なめです。

これはいいと思います。

チョコがボコボコあるのも美味しいけど、やっぱり重くなるので量は食べにくくなります。

その点このプリンはぐいぐい飲むように食べられますよ。

 

で、ミントにやや飽きた頃にチョコプリンが出てきます。

これもビターで甘さは少なめです。

クールになった舌にほどよい変化がつきます。

 

まとめ

美味しいです。

このサイズなので大味に仕上がっているかと思いましたが、ミント強めの本格派でした。

ミント好きも納得の爽快感が味わえます。

 

逆に言うとミント苦手な人は手を出さないほうがいいです。

全体の甘さが少ないので(歯磨き粉のような)クールさがより際立っています。

 

食品表示

価格:323円(税込348円)

カロリー:326kcal

---スポンサーリンク---