今回はセブンイレブンの宇治抹茶わらびの生どらをいただきます。

 

3月6日に発売された商品です。

連続発売中のセブンイレブン濃い抹茶スイーツの一つ。

「ふわっとろ濃い宇治抹茶わらび」がホントに濃厚だったのでこのどら焼きも期待大です。

さっそく食べてみました。

---スポンサーリンク---

宇治抹茶わらびの生どら

こちらが「宇治抹茶わらびの生どら」です。

抹茶ものでは珍しく中が見えるパッケージ。

価格は税込170円です。

どら焼きの中では高くもなく安くもなく普通の値段ですね。

 

 

サイズも直径9センチで平均的です。

あ、はがれた。

生地の表面がしっとりしてやたらモロいです。

 

 

なんか切りづらいと思ったらわらび餅入りなのを忘れていました。

黒蜜がついて真っ黒なゼリーみたいです。

思ったよりデカいな、わらび。

 

 

うん、美味しい。

 

どら焼きにしては柔らかい生地にほんのり抹茶のいい香りがのっています。

わらび餅の弾力と黒蜜のスッキリした甘さもいい感じです。

抹茶ホイップはなめらかな口どけで、甘さも抹茶風味もおとなしめですね。

 

 

ミニハンバーグみたいな平たいわらび餅の周りをホイップでぐるっと囲んであります。

そういえばあんこは無いですね。

そのせいかどら焼きとしては甘さが少なめです。

黒蜜たっぷりに見えますが、わらび餅に付いてるだけなのでそうでもないです。

 

 

物珍しいわらび餅に注目したくなりますが、食べて独特なのはむしろ生地の食感です。

キメが細かくて妙に柔らかい…。

シフォンやパンケーキに近いフワフワ軽い食感です。

 

まとめ

う~ん、可もなく不可もなく。

わらびのモチモチ感は捨てがたいけど、あんこがないとどら焼き食べた感じがしないんですよね。

生地も軽いのでパンチに欠ける気もします。

なにより先日食べた「ふわっとろ宇治抹茶」と比べて抹茶味が弱いのがどうも…。

あれと同じくらいの渋さが欲しかったところですね。

 

食品表示

価格:158円(税込170円)

カロリー:220kcal

 

今春のコンビニ抹茶スイーツをまとめました。

安くても本格派!2018新春コンビニの抹茶スイーツまとめ

---スポンサーリンク---