ミニストップで2017年に発売されたパフェは全部で10種類

ソフトクリームやハロハロを覗いて10種なので、かなり豊作の年だったのではないでしょうか。

そんなわけで2017年版のパフェを、カロリーランキングでまとめました。

並べてみて気づきましたが、同じパフェでも思った以上にカロリー差がありましたよ。

---スポンサーリンク---

2017ミニストップパフェ・カロリーランキング

練乳いちごパフェ
350円(税込)
147 kcal

毎年春になると発売される人気のいちごパフェ。

計算間違えてんじゃなかってくらい低カロリーなんですよね。

練乳+苺という鉄板の組み合わせとバニラの相性がバツグンです。

このカロリーでもまったく物足りなさを感じません。

 

 

マスクメロンパフェ
380円(税込)
150 kcal

6月に発売されたメロンのパフェもカロリー低め。

爽やかでジューシーな果肉とバニラが合わさるとメロンミルクのような味になります。

 

 

マンゴーパフェ
350円(税込)
167 kcal

マンゴーパフェもミニストップでは定番のメニューです。

春先から夏のはじめにかけて発売されることが多いですね。

欠片みたいな果肉ではなくゴロンゴロン大きめカットのマンゴーが味わえるのが人気の理由でしょう。

 

 

雪梨パフェ
350円(税込)
187 kcal

真夏に発売された珍しい梨のパフェです。

梨だとパンチ不足に思いがちですが、中国の雪梨という品種を使っていて甘さは十分。

サッパリしていそうでフルーツ系パフェの中ではカロリーは高めです。

 

 

いちごミルフィーユパフェ
390円(税込)
190kcal

練乳いちごパフェとほぼ同時期に発売されたミルフィーユパフェ。

クラッカーみたいなさくさく菓子がのっています。

数量限定であっという間に店頭から消えました。

ミルフィーユ生地のぶんだけカロリーは高めです。

 

 

ドロリッチソフト
290円(税込)
232kca

パフェかどうかは微妙ですがドロリッチとのコラボ商品。

つまりはドロリッチのバニラのせですがシンプルで美味しかったです。

評判も良かったようで3月に期間限定で発売されて8月にも再販されました。

 

 

チーズムースパフェ
350円(税込)
240 kcal

なかなか高カロリーのチーズムースパフェです。

トッピングの苺やベリーに目が行きがちですが、それよりもチーズムースとバニラの一体感が良かったです。

白いからムースとソフトの区別がつきにくいんですよね。

 

 

フルーツプリンパフェ
350円(税込)
263 kcal

寒い時期に顔を出すのがプリン系のパフェ。

このフルーツプリンパフェは2月に発売されました。

カラフルなトッピングにライチ味のゼリーもかかっていて、いろいろなフルーツの味が楽しめました。

 

 

なめらかプリンパフェ
330円(税込)
332 kcal

10月に過去最高の濃さを売りに発売されたプリンパフェ。

確かに、卵を産んだニワトリの顔が思い浮かぶくらい黄身の味が濃厚でした。

トッピングはプリンオンリーなので、カロリーはどーんと上がりますね。

 

 

たっぷりプリンパフェ
390円(税込)
558kcal

なめらかプリンパフェのプリン量2倍というビッグパフェ。

それで値段は60円しか違いません。

ウマいけど後半バニラ不足になりがちなのがちょっと…。

ミニストップパフェとしてはケタ外れのカロリーです。

 

まとめ

 
パフェ カロリー
練乳いちごパフェ 147kcal
マスクメロンパフェ 150kcal
マンゴーパフェ 167kcal
雪梨パフェ 187kcal
いちごミルフィーユパフェ 190kcal
ドロリッチソフト 232kcal
チーズムースパフェ 240kcal
フルーツプリンパフェ 263kcal
なめらかプリンパフェ 332kcal
たっぷりプリンパフェ 558kcal

 

やっぱりプリンのカロリーの高さが目立ちますね。

それにいちごパフェの低カロリーが際立っています。

ただ、カロリー低めのフルーツ系パフェでも糖質はそんなに低くありません。

バンバン食べても太らない、というわけにはいかないようです