【ミニストップ初の氷なし?】ハロハロ果実氷いちごを持ち帰り

 

 

ぺろぺろっとツイッターを眺めていると、新しいハロハロ発売のお知らせを発見。

ハロハロ果実氷いちご

なんでも、初めての氷を使わないハロハロだとか。

どんな味か気になったのでさっそく購入してきました。

 

スポンサーリンク

ハロハロ果実氷いちご

 

こちらがテイクアウトした「ハロハロ果実氷いちご」です。

ハロハロはこんなふうにフタを付けてもらって持ち帰りすることができます。

 

いつものハロハロに比べるとやや細身の小さめなカップに入っています。

手に持った感じもずいぶん軽いですね。

 

【訂正】

カップサイズはいつものラムネなどと同じだそうです。(コメントで教えていただきました)

勝手に小さいと決めつけてごめん、ミニストップ。

 

 

横から見るとこんな感じです。

いつもはかき氷が入っているところに、真っ赤ないちごの実がギッシリと詰まっています。

 

 

上はシンプルにソフトクリームだけで覆われています。

なので、まずこのソフトからいただきます。

 

ミニストップではおなじみのバニラソフトです。

舌の上でひんやり溶けて、なめらかで濃厚なミルク感とスッキリした甘さが楽しめます。

どんなフルーツにも合うし単独で食べてもウマい安定の味です。

 

 

ソフトクリームの下にはスライスされたいちごが入っています。

で、この果肉が凍っているのでハロハロのかき氷代わりになっている、というわけです。

 

これを氷なしハロハロと呼ぶかどうかはともかくとして……めちゃめちゃ美味しいです、フローズンいちご。

 

 

いちごの甘酸っぱいスッキリ味にシャリシャリと冷たくて気持ちのいい食感が、蒸し暑い日には最高です。

果肉が細かいのでカチカチに固いわけじゃないのがいいですね。

 

バニラソフトをたっぷりつけて食べると、スーパー豪華ないちごミルクのような味になります。

 

 

全体のバランスはバニラ20%でいちごが80%ほど。

いちごをカウントしようかと思いましたが、数え切れなさそうなのでやめておきました。

 

 

いちごはフレッシュで酸味が強めです。

なので、後半バニラ不足でちょっと酸っぱいかなと思いましたが、その心配はありませんでした。

下の方にはしっかり練乳シロップがきいています。

薄くスライスされたフローズンいちごにシロップが染みて美味しいです。

 

このシロップがいちごの味を邪魔しないちょうどいい甘さで、酸味ををまろやかにしてくれています。

前半にバニラを食べすぎても後半いちごだけで美味しくイケますよ。

スポンサーリンク

感想

すごく美味しいです。

ひんやりバニラにシャリシャリのいちごづくし。

甘酸っぱいいちごをシャリシャリ食べていると、暑さで疲れたカラダにクエン酸が行き渡っていくような気分になりますね。

 

ただ、ハロハロっぽさは全く無いですね。

春に販売されていた「練乳いちごパフェ」に近い味です。

あのパフェのいちごだけを大盛りにした感じでしょうか。

 

ボリュームが少なそうに見えますが、氷は全部ホンモノのいちごですからね。

食べ終わった後の満足感は激高だと思います。

 

ハロハロ果実氷いちごの価格・カロリー

■ハロハロ果実氷いちご

価格:320円(税込)

カロリー:174kcal

 

他のハロハロは220~320kcalなので、果実氷いちごのカロリーは飛び抜けて低いです。

いちごの実を贅沢に使っているだけあって、値段の方はちょっと高めになっています。

 

 

■ハロハロ果実氷いちごの販売期間は?

 

普通に考えると、この時期に発売されるハロハロは夏の終わりまで販売が続くはず。

ただこのハロハロは、いちごが品切れしちゃったらどう頑張っても作れませんよね。

その点、他の氷ハロハロよりは早めの在庫切れになる可能性が高そうです。

8月後半には無くなっているお店も出てくるかもしれませんね。

 

とても美味しいので、気になる方はお早めに。

コメント

  1. より:

    果実氷いちごに使用しているカップは、通常のハロハロ(ラムネ)のカップとサイズは変わりません。

    • Mark Mark より:

      あらら、本当ですか?
      氷がないぶん軽かったので錯覚してしまいました。

      わざわざご指摘ありがとうございました。
      訂正させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました