ふわぽにょ 森永塩キャラメル(スリーエフ FSTYLE)を食べてみた

今回はスリーエフの「ふわぽにょ 森永塩キャラメル」をいただきます。

 

6月8日に発売された新商品です。

スリーエフと森永ミルクキャラメルのコラボ商品として発表された中のひとつ。

この企画ではもちぽにょとのコラボ商品を紹介したのが記憶に新しいです。

もちぽにょ 森永ミルクキャラメル

もちぽにょ 森永ミルクキャラメルを食べてみた

 

今度はスリーエフの「ふわぽにょ」とのコラボです。

 

ふわぽにょとは2015年4月に発売されたフワフワ食感を楽しめるスイーツのこと。

人気シリーズである「もちぽにょ」の妹分的存在だそうです。

当時発売されたものはカスタードクリームが入ったスタンダードな味のみ。

今回のコラボ企画で久しぶりに妹復活です。

スポンサーリンク

ふわぽにょ 森永塩キャラメル

ふわぽにょ 森永塩キャラメル

こちらが「ふわぽにょ 森永塩キャラメル」です。

右下に描かれたキャラメルのパッケージはお菓子コーナーでよく見かけます。

 

もちぽにょと比べるとサイズは小さめ。

パッケージの中にプラケースが入っていて2重に守られています。

ま、妹だからね。

 

ふわぽにょ 森永塩キャラメル

皿の上に乗せるとますます小さく見えますね。

直径は5センチほどでミニ大福のような外見です。

 

大福と違う点は皮からミルクの香りがするところです。

これはなかなかいい香り。

 

半分にカット

切りにくいのをなんとか半分にカット。

塩キャラメルのクリームがたっぷり詰まっています。

匂いもキャラメルそのものです。

 

いただきます

一口

こりゃ、美味しい。

驚異的に柔らかい生地と、とろりとした塩キャラメルのクリームがあっという間に混じり合います。

もちぽにょとも当然違いますし普通の大福とも異なる食感です。

 

塩キャラメルクリーム

クリームには香ばしいキャラメル風味があります。

ネットリしてますが口どけはいいですね。

ほんのり塩気があって、ミルクキャラメルと比べると甘さは控えめに感じます。

 

ふわぽにょ皮

ふわぽにょ生地はすごく柔らかいです。

大福にそっくりですがそこまで粘りのある生地ではありません。

ほどよい弾力と歯切れのいい食感。

口の中で溶けていく特徴もありますね。

 

卵白を使用した生地だそうなので、大福とマシュマロの中間のようなフワフワ生地になっているのかもしれません。

 

ふわぽにょ断面

美味しいですね。

大福よりも柔らかく口の中でトロリととろけます。

キャラメルクリームが甘すぎないのも好印象です。

 

サイズは小さいですね、やっぱり。

食感も味も食べやすいものなので、かえってボリューム不足を感じてしまいます。

ごちそうさまでした。

総評

「ふわぽにょ」いいじゃないですか。

さすがもちぽにょの妹分を名乗るだけはあります。

 

独特な柔らかい食感でミルキーな風味の生地は、キャラメル味との相性も抜群です。

これを機にお兄さん(?)のようにいろいろな味で登場して欲しいですね。

もうちょっと大きくなってくれると、嬉しいんですけど。

 

食品表示1

食品表示2

気になるカロリーは165kcal

お値段は130円(税込140円)

 

スポンサーリンク
スリーエフ
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました