サーティワンのウィンターショートケーキを食べてみた

 

今回はサーティワンのウィンターショートケーキをいただきます。

 

12月の季節フレーバー。

予告の段階から気になっていたアイスです。

派手なクリスマスカラーとケーキを表しているという謎の味。

どんなフレーバーなのか、さっそく食べてみました。

スポンサーリンク

ウィンターショートケーキ感想

ウィンターショートケーキ

こちらが「ウィンターショートケーキ」です。

 

アイスは甘さ控えめのバニラがベース。

ミルク感もおとなしくてサッパリ系の味です。

ほんのり卵の香りがして、言われてみれば確かにスポンジケーキの味になっています。

ストロベリーリボンも入っていてまさにショートケーキ……と言いたいところですがイチゴはそんなに強くありませんでした。

 

 

ウィンターショートケーキ 

トッピングのチョコレートは緑と赤でクリスマス感満載です。

結構たっぷり混じっています。

よく見ると緑はツリー、赤は靴下になっていますね。

粘り気のあるフレーバーにポリポリ硬い歯ざわりがいい感じです。

 

 

■ウィンターショートケーキ カロリー

スモール:151kcal

レギュラー:238kcal

キング:303kcal

ポップ:108kcal

 

まとめ

安易にトッピングでスポンジの雰囲気を出さずに、味だけでケーキを表現しているのはお見事。

見るからに甘そうなアイスですが、かなりマイルドな仕上がりで美味しかったです。

ただ、これ単独だと物足りないかも。

ちょっとお上品すぎる味なんですよね。

チョコ系の重いフレーバーと組み合わせたダブル、またはクリスマス用のバラエティパックにおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました