黒ごまとブラマンジェのパフェ(セブンイレブン)を食べてみた

 

今回はセブンイレブンの黒ごまとブラマンジェのパフェをいただいます。

 

10月29日に発売された商品です。

ブラマンジェとはフランス語で「白い食べ物」を意味する言葉。

生クリームや牛乳を砂糖・バニラで味付けしてゼラチンで固めたお菓子だそうです。

食べたことないけどババロアみたいなものですかね?

そんなシャレオツスイーツをレビューします。

スポンサーリンク

黒ごまとブラマンジェのパフェ感想

黒ごまとブラマンジェのパフェ

こちらが「黒ごまとブラマンジェのパフェ」です。

価格は税込300円

セブンイレブンのカップスイーツとしては普通の値段。

結構大きいのでお得感はありますね。

 

 

黒ごまとブラマンジェのパフェ側面

横から見るとこんな感じ。

この白いのがブラマンジェかな?

 

 

黒ごまとブラマンジェのパフェトッピング

色合いは暗いけどトッピングは盛りだくさんです。

 

まず灰色のクリームは黒ごまホイップ。

ごまの香りが強くてなかなかパンチのある味です。

甘みがあるのでクリーム単独でも食べられます。

真っ黒なのはごまのペーストソース。

風味十分のホイップにさらにごまテイストを加える、こってり油脂感のある濃厚ソースです。

 

白玉はセブンおなじみのもっちり柔らかい美味しいやつ。

ほんのり甘くてごまクリームとよく合います。

白玉粉は米なのでごまとの相性はバッチリです。

隣のわらび餅も美味しいけど、甘すぎてトッピングとしては強すぎかも。

普通に白玉3個並べたほうが良かったんじゃないかな。

 

 

黒ごまとブラマンジェのパフェ断面

トッピング下の白いのはホイップクリームでした。

間に甘いスポンジが挟んであります。

ボリュームは十分ですがちょっと重い。

 

 

黒ごまとブラマンジェのパフェのブラマンジェ

一番底にあるのがブラマンジェ。

甘さは少なくさっぱりしていて、味も食感も牛乳寒天に近いです。

違うのは杏仁豆腐のように植物的な香りがうっすらするところ。

後で調べたらブラマンジェにが入っているみたい。

ってことはこれは葛の花の匂いか…。

 

爽やかでごまクリームの濃厚な味を受け止める役にはぴったり。

ただそれにしては、ブラマンジェの量があまりに少なすぎました。

 

 

黒ごまとブラマンジェのパフェ原材料名・カロリー

黒ごまとブラマンジェのパフェ原材料名

価格:278円(税込300円)

カロリー:372kcal

 

カロリー高すぎ。

どうりで後味が重いはずだ。

 

まとめ

ごまホイップが多いなあ。

セブンスイーツには珍しく後味がかなり重いです。

ごまって食べすぎると結構くどいですからね。

これだと葛ブラマンジェの繊細な香りもごま風味で消えちゃいますよ。

がっつり食べるにはいいかもしれませんが、個人的には残念なバランスでした。

スポンサーリンク
セブンイレブン
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました