今回はシャトレーゼのキャラメルマキアートダブルシューをいただきます。

 

シュークリームは庶民のスイーツ。

100円くらいで買えるイメージがありますよね。

ところが最近コンビニのシュークリームの値段が上がり気味です。

120…130…140円とじわじわ幅寄せされるようにアップしています。

まあ手の込んだちょっといいシュークリームならわかりますが、どノーマルなシュークリームまで価格が上がっているのはいただけないっすね。

 

そんな中、ありがたいのがシャトレーゼのシュークリームです。

スタンダードなカスタード・いちご・チョコなど各味のシュークリームが税込108円で購入できます。

で、2月27日にここに加わったのがキャラメルマキアート味です。

値段はもちろん108円。

この期待できそうな新作シュークリームをレビューします。

---スポンサーリンク---

キャラメルマキアートダブルシュー

キャラメルマキアートダブルシュー

こちらが「キャラメルマキアートダブルシュー」です。

価格は税込108円

賞味期限は購入時で3日ほどありました。

 

 

キャラメルマキアートダブルシュー

直径は8センチと普通ですが高さが5センチオーバー。

こんもりとして大きさに不満はありません。

表面の白いのは粉砂糖みたいですね。

 

 

キャラメルマキアートダブルシュー断面

切ってみるとこんな感じ。

シュー皮がさくさくしていて食べる前から期待が高まります。

上下二段に分かれていますが下段にはクリームがフルに詰められています。

これだけ入っていれば十分でしょう。

 

 

キャラメルマキアートダブルシューシュー生地

食べてみるとかなりウマい。

 

まずシュー生地ですがさっくりとしてかなり香ばしいです。

どうやら表面にコーヒー味のクッキーが薄く敷かれているみたい。

でもクッキーシューかというとそうではなくて、ベースはふかふかのノーマルシューです。

あくまでサクサク感をちょっとだけ加えたシュー生地という感じですね。

なのでポロポロこぼれたりはしないです。

 

ほろ苦いコーヒーの味+焼き上げた生地の香ばしい風味。

生地だけでビターな味に仕上がっています。

その味を粉砂糖の甘さで食べやすくバランスを取っていますね。

かなりイイ。

 

 

キャラメルマキアートダブルシュークリーム

中身はダブルのクリーム。

色が薄い方はミルクたっぷりのコーヒー味です。

ふわとろで液体に近い柔らかさ。

茶色のクリームはキャラメル味ですね。

こっちはねっとりとして甘さもかなり濃いです。

 

二つのクリームが混じり合うとキャラメルマキアート……になっているのかな?

キャラメルマキアートあまり飲まないのでよくわかりませんが。

とりあえずライオネスコーヒーキャンディに似てます。

 

まとめ

かなり美味しいです。

シュー生地も手が込んでいますが中のクリームとの相性も抜群です。

ビター生地に甘いクリームがよく馴染みます。

苦味が出すぎないように粉砂糖が振ってある心配りもナイス。

全体的には甘めですがしつこさを感じさせない仕上がりでした。

これで108円はかなりコスパがいいと思います。

 

食品表示

価格:100円(税込108円)

カロリー:241kcal

賞味期限:3日

---スポンサーリンク---