今回はセブンイレブンのブリュレ風バウムクーヘンアイスをいただきます。

 

去年の12月18日に発売された商品です。

寒いからアイスに注目していませんでしたが、ふと冷凍庫に目をやったときに飛び込んできたのがこれ。

バウムクーヘン+アイスという悪魔のような組み合わせに思わず衝動買してしまいました。

というわけで異色の冬アイスをレビューしてみます。

---スポンサーリンク---

ブリュレ風バウムクーヘンアイス

ブリュレ風バウムクーヘンアイス

こちらが「ブリュレ風バウムクーヘンアイス」です。

価格は税込248円

このサイズのアイスにしてはやや高め。

 

 

ブリュレ風バウムクーヘンアイス 

直径8センチの厚さは2センチくらい。

ちょうどコンビニで100円ほどで売っているバウムクーヘン。あれにアイスを詰め込んだようなサイズです。

崩れないようにケースに入っていたので想像よりは小さいです。

 

 

めちゃくちゃ硬い。

バウムは完全に凍っていますね。

 

食べてみるとまずカラメルのほろ苦さが口に広がります。

アイスはさっぱりした甘さの少ないラクトアイスです。

カラメルが甘いのでバランスは悪くないです。

ただ、肝心のバウムクーヘンの食感が悪いなあ…。

 

 

ブリュレ風バウムクーヘンアイス断面

カラメルの下にホワイトチョコが巻いてあります。

これがなかなかウマい。

パキッと冷え固まったチョコレートが折れる感触が心地いいです。

 

にしてもバウムクーヘンのボソボソ感が気になる。

これ常温で少し溶かして食べるのかなあ?

どこにもそんな表記はないんですが…。

 

 

ブリュレ風バウムクーヘンアイス加熱後

レンジで10秒だけ加熱してみました。

カラメルもアイスもとろりとしていい感じ…。

と思ったけどこれは失敗でした。

 

カラメルはいいけどアイスはただのゆるいクリーム状態に。

長所だったホワイトチョコの硬さも消えてしまいます。

それでいてバウムが期待ほどしっとりしないです。

10点満点中1点だったのが3点になったくらい。

 

結局、皿に流れたアイスにバウムクーヘンをなすりつけて食べました。

 

まとめ

これは正直イマイチでした。

どう考えてもバウムクーヘンとアイスを別々に買ったほうがいい。

 

凍らせたバウムの食感はかなり悪いです。

解凍が不十分な冷凍ケーキを口にしたみたい。

レンジで失敗したので30分くらい自然解凍すればマシになったのかも。

 

あとこの形、地味に食べづらいです。

バウムは鬼のように硬いし、ホワイトチョコがスポって抜けちゃうんですよね。

カラメルとアイスの味はいいけどバウムクーヘンを合わせるメリットはないかな。

 

食品表示

価格:230円(税込248円)

カロリー:264kcal

 

---スポンサーリンク---