ベリーヨーグルトソフト店頭ポスター

今回はミニストップのベリーヨーグルトソフトをレビューします。

1月25日に発売された新作ソフトです。

 

2019年初っ端のソフトはあまおう苺使用のいちごヨーグルト味。

ヨーグルトのソフトなんて今まであったっけ…?

どんな味なのか想像つきませんがなんとなく期待できそうです。

せっかくなのでゴージャス版のベリーヨーグルトソフトを注文してみました。

---スポンサーリンク---

いちごヨーグルトソフト価格・カロリー

税込価格 カロリー
いちごヨーグルトソフト(コーン) 220円 172kcal
いちごヨーグルトソフト(カップ) 220円 143kcal
いちごヨーグルトソフトミックス(コーン) 220円 179kcal
いちごヨーグルトソフトミックス(カップ) 220円 150kcal
ベリーヨーグルトソフト 250円 173kcal

 

値段はいつもと同じ220円。

定番のバニラソフト(カップ)が156kcalなのでカロリーはやや低めですね。

ベリーヨーグルトソフトはカップしかありません。

 

いちごヨーグルトソフトの販売期間はいつまで?

例年だとこの時期に出た冬ソフトは、3月ごろ春の新フレーバーと入れ替わりになります。

でもこのいちごヨーグルトは冬のソフトって感じがしないんですよね。

 

春の新作をフライング販売させた印象です。

とすると予想ですが、暖かくなる4月後半までは残るような気がします。

いちごモノは人気ありますからね。

下手するとさらに長期販売になるかもしれません。

 

ベリーヨーグルトソフトを持ち帰り

ベリーヨーグルトソフト持ち帰り

こちらがベリーヨーグルトソフトのテイクアウトです。

フタ付きカップなので持ち帰りは簡単です。

ずしりと重くて中身が詰まっていそう。

 

 

ベリーヨーグルトソフト

ベリーの香りの圧がすごい。

トッピングは苺とブルーベリーかな?

ケチケチせずにどさっとのっているのが好印象です。

 

 

いちごヨーグルトソフト

あら、美味しい。

甘さ控えめのさっぱりイチゴ味。

クリーミーというよりはややシャーベット寄りの食感です。

 

酸味はありますが去年のいちごソフトに比べると刺激はまろやか。

ヨーグルトの効果でしょうか。

甘酸っぱさに一枚カバーをかけたような食べやすい味に仕上がっています。

 

 

ベリートッピング

イチゴ果肉は酸味の主張強め。

ブルーベリーはおとなしい味。

どちらもシャリシャリに凍っていて味は淡白です。

サッパリ感に拍車がかかる。

 

むしろかかっているソースの味が濃厚ですね。

立ち昇るベリーの香りもこのソースからみたい。

 

 

ベリーヨーグルトソフト断面

さすがに中は果肉なし。

でも周りにこれだけあれば十分という気がします。

 

まとめ

爽やかというかクールな後味のスイーツでした。

ヨーグルトの印象は薄いですが、ベタつかない後味をみるとやっぱり今までのソフトクリームとはどこか違います。

イチゴ系の酸味が好きな人は気にいると思います。

 

甘み重視の人には少し物足りないのかも。

あと、トッピングが軒並み凍っているので寒い日に食べるとこごえます。

---スポンサーリンク---