糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風食べかけ

前から気になっていたシャトレーゼの糖質カット生チョコを購入してみました。

食べてみた味の感想を書きたいと思います。

ちなみにこのチョコの糖質のカット率は84%

さすがにカット率が高すぎて疑いの目を向けてしまいます。

なので他のチョコレートと比較して本当にそこまでカットされているのかも計算してみました。

---スポンサーリンク---

価格・賞味期限

■糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

価格:530円(税込572円)

賞味期限:冷凍で約3ヶ月

解凍は冷蔵庫で5時間

 

25粒入りなので価格はちょっと高め。

お店では冷凍庫に入っていました。

そのまま冷凍すれば3ヶ月くらいはもつようです。

解凍したら2~3日が限度でしょう。

 

カロリーや糖質・普通の生チョコと比べると?

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風栄養成分表示

エネルギー 366kcal
たんぱく質 4.1g
脂質 31.2g
炭水化物 26.7(糖質5.5、食物繊維21.2)g
ナトリウム 34mg

※1箱あたり(90g)の栄養成分表示

 

カロリーや脂質は平均的なお菓子と同じくらい。

よく勘違いされますが、糖質カットスイーツでもカロリーは意外に高いです。

いくらでも食べていいってわけじゃないんですよね。

ただ糖質が低ければ血糖値が急上昇しにくいので、栄養が脂肪にまわりにくいのは確かです。

病気で糖質を制限している人にもありがたいですね。

 

糖質84%カットは本当なの?

で、こういうダイエットスイーツを見ると、

「ホントに8割もカットされてるのかよ?」

と思っちゃいますよね。

この手の表現はたいてい自社製品との比較なので、かなり数字にゲタ履かせているのではと勘ぐってしまいます。

 

 


【楽天】ブルボン 粉雪ショコラマイルドカカオ 45g(8個)

 

なので、こちらのブルボンの生チョコ「粉雪ショコラ」と比較してみました。

うまいよね、粉雪ショコラ。

 

比較対象に選んだのはこの冬新作のマイルドカカオ。

なぜ粉雪ショコラと比べるかというと、数少ない糖質を明示しているメーカーだからです。

どこのメーカーも糖質をはっきり示したがらないんですよね。

 

 

★粉雪ショコラマイルドカカオ 栄養成分表示

エネルギー 238kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 17.3g
炭水化物 18.4(糖質16.4、食物繊維2.0)g
食塩相当量 60mg

※1箱あたり(45g)の栄養成分表示

 

粉雪ショコラの分量はちょうどシャトレーゼチョコの半分なので数値を倍にして比べます。

 

シャトレーゼ生チョコ風 粉雪ショコラ
エネルギー 366kcal 476kcal
糖質 5.5g 32.8g
脂質 31.2g 34.6g

 

ふむふむ。

カロリーはやや低めですが脂質は大差なし。

で、肝心の糖質ですが5.5÷32.8-1で…。

 

83.2%オフ。

 

あらビックリ。

適当な手計算の割にはニアピンな数値が出ました。

少なくとも糖質に関しては看板に偽りなしと言って良さそうです。

 

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

しゃらくさい糖質の計算より大事なのは味ですよね。

 

こちらがシャトレーゼの糖質カット生チョコです。

正式には「糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風」。

チョコレート類は原材料の割合によって表示の規定があるので、ずばり生チョコとは名乗れないんです。

このチョコレートもジャンルで言うと準チョコレートになります。

あくまで生チョコ風と。

 

 

シャトレーゼ糖質カット生チョコ横からと手提げ袋

572円するだけあって箱の作りなんかはギフトっぽいです。

入れてくれた袋もそれっぽい。

義理チョコ・友チョコやそのお返しくらいなら十分通用しそうです。

甘ったるいチョコが苦手な人にいいかも。

 

 

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風開封

こんなふうにレンガ状にチョコレートが敷き詰められています。

串付きなのはありがたい。

がっちり中蓋つきなので多少逆さまになっても大丈夫です。

 

 

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風1個

1粒は2.2×1.5センチ。厚さは1センチくらい。

やや小さめですが生チョコならほどよいサイズだと思います。

 

 

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風断面

さすが生チョコ風をうたうだけあって柔らかいです。

にゅるりとした食感ですがベタつかず口の中ですぐ溶けます。

 

甘さは口に入れた瞬間がMAXで後を引かずすーっと収まる感じ。

チョコレートのこってりした満足感はありませんが、逆にさらっと上品な味は食べやすいです。

甘さ不足の印象はないですよ。

 

 

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風食べかけ

とはいえ甘さ控えめなので、バランス考えてココアの苦味も抑えてあります。

ほとんど香りだけでほろ苦さは少ないです。

 

しかし25粒は食べごたえありますね。

おやつには5~6個も食べれば十分です。

 

原材料表示

糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風原材料表示

当然ですが甘味料を使っています。

ただゼロカロリーのドリンクのような独特の後味は少なかったと思います。

まあ脂質は普通にあるので口当たりは良くなるよね。

 

まとめ

  • やわらかくて口どけはかなりいい。
  • さっぱりした甘さで後味スッキリ。
  • こってり感・ビターさはあまりない。
  • マジで糖質84%カット。
  • 雰囲気的にちょいギフトに向いている。
  • 自分用のお菓子としてはやや贅沢。

 

チョコの感想はこんな感じです。

普通の生チョコと区別がつくかと聞かれると多分わかると思います。

甘さの引くスピードが違うので…。

ただそれを差し引いても満足度は高めです。

シャトレーゼは糖質カット物をたくさん開発しているのでこのジャンルのクオリティは高いですよ。

糖質を控えている人はぜひ一度お試しください。

---スポンサーリンク---