今回はローソンのもちもちリラックマ焼きをいただきます。

 

11月6日に発売された商品です。

われわれのストレスを癒やしてやまないがリラックマが人形焼きのようなスイーツで登場。

見つけた途端、2秒で衝動買いしていました。

かわいさは間違いないけど味は?

というわけでさっそくレビューしてみます。

---スポンサーリンク---

もちもちリラックマ焼き

もちもちリラックマ焼き

こちらが「もちもちリラックマ焼き」です。

価格は税込158円

 

子供が喜びそうなパッケージです。

でもリラックマのセリフってあきらかに大人に向けてますよね。

だから大人が好きになってもいいのです。

 

 

もちもちリラックマ焼き

はい、かわいい。

おなじみのリラックスした寝姿です。

 

工場にはこのリラックマの金型がいっぱい並んでいるんでしょうか?

1個欲しいわ。

 

 

もちもちリラックマ焼き側面

全長11センチ厚さ2センチで意外に大きいです。

ずっしりと重さもあって食べごたえはありそう。

 

写真撮り忘れましたが、裏側にはしっぽもありました。

よくできてる。

 

 

もちもちリラックマ焼き縦置き

縦置きしてみた。

憂いの表情を堪能できます。

こういうかわいいお菓子は食べづらいのが困りますね。

 

 

生地が硬い。

もちもちという可愛らしいレベルじゃなくて弾力と表現したくなる感じ。

人形焼きのような生地だと思ったので予想外です。

リラックマに似つかわしくないスパルタンな歯ごたえです。

でも美味しいよ。

 

カスタードクリームはミルキーで結構甘め。

ねっとりと飴のような濃い甘さです。

 

 

もちもちリラックマ焼き断面

パッケージに温めるといいと書いてあったので20秒ほどレンジで加熱。

すると味の印象ががらりと変わりました。

 

生地は硬さが完全に取れて、モッチリ感は残しつつメチャ柔らかい食感に。

香りも立ってたい焼きっぽくなりました。

もったりしていたクリームもとろり口どけがよくなります。

舌の上でも温かいほうが甘さを感じやすいですよね。

 

加熱したほうが食べやすいけど冷たいときの弾力も捨てがたい…。

半々ずつ楽しむのがおすすめです。

 

まとめ

正直、味はそんなに期待していませんでしたが美味しかったです。

サイズも十分満足できるレベル。

この食べごたえなら158円は悪くないと思います。

 

温めてもイケるので寒い季節にもイイ。

ただカスタードはすぐ熱々になるのでヤケドにご注意を。

あとハチミツ入りなので乳児にあげちゃダメです。

 

食品表示

価格:158円(税込)

カロリー:226kcal

 

---スポンサーリンク---