白いわらびレアチーズ(セブンイレブン)を食べてみた

 

今回はセブンイレブンの白いわらびレアチーズをいただきます。

 

10月30日に発売された商品です。

季節ごとにいろいろなフレーバーがでてくるわらび餅シリーズ。

安いので買いやすいんですよね。

ところで名前に「ふわっとろ」を付けるのはやめたんでしょうか?

そんな秋の新作レアチーズ味をレビューします。

スポンサーリンク

白いわらびレアチーズ

白いわらびレアチーズ

こちらが「白いわらびレアチーズ」です。

価格は税込108円

 

ちょっと気になったのがサワークリームパウダーの文字。

まわりの粉に使っているってことかな?

サワークリームってプリングルスしか思い浮かばないけどどんな味だっけ…?

 

 

白いわらびレアチーズ

大きさは直径5.5センチのふた口サイズ。

小さいけどウマいから許せる…。

 

 

お、チーズがかなり濃厚。

こってりとして酸味もあってなかなか本格的です。

 

ぷるんとしたわらび餅もいい感じ。

洋風のレアチーズとの相性はバッチリです。

 

 

白いわらびレアチーズ断面

わらび餅といっても弾力は少なめ。

さっくりと歯切れがよいのはもちとろとは違う食感ですね。

やだプルプル食感やひんやり舌触りの良さはちゃんとあります。

 

クリームはねっとり系。

甘すぎず風味は強めでチーズ好きも納得の味です。

この手のスイーツだと、チーズ入っているのか疑問に思うくらい薄い物もありますからね。

これはレアチーズケーキをそのまま食べているような濃さです。

 

まとめ

美味しいです。

レアチーズ+わらび餅とシンプルな味ですが、餅の食感をチーズに合わせるなど完成度は高いです。

 

そういえば粉をサワークリームパウダーにしたのも細かい工夫ですね。

正直、粉だけだとそんなに印象の強い味ではありませんでした。

ただ舐めてみると、微妙に甘くて口どけも少しいいような…。

普通の大福についている片栗粉のような粉っぽさは軽減されていたような気がします。

 

プリングルスのような味はしませんでした。

なんなんだ、あの謎の味は…?

 

食品表示

価格:100円(税込108円)

カロリー:146kcal

 

スポンサーリンク
セブンイレブン
このブログをフォローする
スポンサーリンク
コンビニとファミレスのスイーツのおすすめを紹介するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました