今回はローソンの甘夏のぷるるん水ゼリーをいただきます。

 

5月29日に発売された商品です。

独特な食感ぷるるんゼリーの新作です。

このシリーズ見かけるとつい買ってしまいますね。

甘夏とはまた意外な味を入れてきましたがどんな仕上がりになっているんでしょう?

---スポンサーリンク---

甘夏のぷるるん水ゼリー

甘夏のぷるるん水ゼリー

こちらが「甘夏のぷるるん水ゼリー」です。

価格は税込150円

冷静に考えるとゼリーとしては安くありませんが、これくらいならいいかなというギリギリの値段です。

 

 

甘夏のぷるるん水ゼリー

開けると爽やかな柑橘系の香りがします。

レモンに近い香りです。

写真だと曇って見えますが、実物はクリアでめちゃめちゃキレイです。

ガラス細工みたい。

直径5.5センチでサイズは小さめです。

 

 

スプーンですくいにくいゼリーを口にすると、ぷるんと弾力が舌の上で踊ります。

表面がツルツルでのどごしがいい。

味は甘夏の果汁なのかな?

スッキリとした甘さで和風の飴を思い起こさせます。

 

 

甘夏皮と葉っぱようかん

中に入っているのは甘夏の皮。

ゴロゴロ固い舌触りで意外にしっかりしています。

甘さもあるけど皮らしく苦味も強いです。

 

葉っぱの形をしているのは羊羹でした。

これはあんまり甘くないです。

皮に比べると存在感は薄めですね。

 

まとめ

美味しいです。

懐かしいような日本の夏を感じさせる爽やかな味でした。

甘夏のほろ苦さがあるのがいい感じです。

 

これまでのぷるるんゼリー(プレーン・桜)より味の主張が強いですね。

そのぶんプルプル感は弱くなった気がします。

相変わらず低カロリー(98kcal)ですが満足度は高いですよ。

 

食品表示

価格:139円(税込150円)

カロリー:98kcal