• 不二家
  • 銀座コージーコーナー
  • シャトレーゼ

庶民的な価格で親しまれているこの3店のケーキの味を食べ比べてみました。

比較対象はどこにでもあるショートケーキ・チョコケーキ・チーズケーキ・モンブランの4種類。

実力がわかりやすいように、安くて基本的な物を選びました。

なるべく公平に厳しい目線でレビューしてみますよ。

※現在発売中のケーキと名前が違う物もあります

---スポンサーリンク---

ショートケーキ

銀座コージーコーナー

苺のショートケーキ
税込421円

コージーコーナーの基本ショートケーキ。

クリームは甘さ控えめでミルク感が濃厚です。

スポンジはさらさらと崩れる口どけいい食感。

苺はかなり甘酸っぱいフレッシュなものがのっていました。(中の苺は少し古かったかも)

コクはあるけど甘さがかなり抑えてあるので食べやすいです。

 

 

不二家

プレミアムショートケーキ
税込480円

通常のショートケーキよりちょいと苺が豪華なバージョン。(購入時にこれしか無かった)

光の加減で苺が暗く見えますが実物は真っ赤で大きな実。ジューシーで純粋に果物として美味しいです。

サンドされたスライス苺も厚切りでいい。

スポンジは乾いたタイプですが、パサつき無くふんわり柔らか。

クリームは固めの仕上がりでやや油脂感あり。

昔ながらの甘いショートケーキという印象。

 

 

シャトレーゼ

苺のショートケーキ
税込180円

安いのでサイズの小ささに文句はない。

クリームの甘さはかなり少なめ。

油脂感のないクリームで口どけ良くさっぱり味。

スポンジは乾いたタイプで若干のパサつきあり。値段の割りに厚みがあるのは好印象。

のっている苺は甘くて新鮮。

ただしサンドされている苺はジャムタイプ。

全体的にかなり淡白な味。動物性のコクを求める人には物足りないかも。

 

チョコケーキ

銀座コージーコーナー

ガトーショコラ
税込421円

チョコ飾りは存在感あって美味しいがぽろぽろ落ちやすい。

クリームはねっとりチョコ味が濃厚でビター。

チョコスポンジもほろ苦タイプ。底部分に少々パサつきあり。

外周に普通のスポンジが巻いてある。意味あるのかな?

甘さは抑えてあるけどチョコが濃いので重め。

 

 

不二家

チョコ生ケーキ
330円

スライスチョコがトッピングされていますが、ほぼスポンジとクリームだけのシンプルなチョコケーキ。

チョコスポンジは固めでややパサつきあり。

それが気にならないほどクリームがたっぷり。(多すぎると思う)

こってり甘めで油脂感もあるので後味はかなり重め。

 

 

シャトレーゼ

チョコショート
税込198円

表面に黒蜜が塗られている変わったチョコケーキ。

黒蜜は酸味があってそんなに甘くない。

ココアスポンジは固めの仕上がりでちょっとパサつきあり。

黒い粒はビターなスポンジクラム。

チョコクリームと生クリームの層があるのが特徴的。

チョコケーキにしてはかなり軽めの後味。チョコ感がめちゃ薄い。

 

チーズケーキ

銀座コージーコーナー

チーズケーキ
税込345円

中心がじゅんわりととろけるスフレタイプのケーキ。

上下にスポンジのような食感が残っている。

甘さは少なめでチーズの風味もマイルドのサッパリ系。

シュワシュワ泡のような口どけがいい感じ。

 

 

不二家

しっとりスフレケーキ
税込300円

不二家チーズケーキの中で一番シンプルなスフレタイプ。

意外に小さい。

中心はとろりと柔らかで土台は薄めのスポンジでできている。

スフレにしてはチーズ風味が強め。

表面に甘い蜜が塗られているけどこれはいらない気がする…。

 

 

シャトレーゼ

クリームスフレチーズケーキ
税込198円

クリームチーズをふんだんに使ったスフレをスポンジとホイップで挟んである。

スフレの口どけとスポンジのふんわり両方あるのがグッド。

味も甘すぎず淡白すぎずとバランスがいい。

ミルキー+ほどよいチーズ感が万人受けしそう。

 

モンブラン

銀座コージーコーナー

モンブラン
税込421円

スライス栗の甘露煮が二切れのったモンブラン。

ねっとり甘いモンブランクリームは濃厚だけどたぶん芋がベース。

土台は大きめのカップケーキでカスタードとカット栗入り。

全体的にかなり甘い。ちょい重。

 

 

不二家

マロンモンブラン
税込300円

乗っている栗は大きく見えるけど結構薄切り。

モンブランクリームは芋ベース。

土台はマドレーヌのような柔らかスポンジで厚みあり。

中心には生クリームやカスタードクリームが入り。

バランス的に全体のモンブラン要素が弱い。

 

 

シャトレーゼ

モンブラン
税込198円

頂上の栗はたぶん洋酒漬け。

マロンクリームは甘めで酸味のあるホイップと組み合わせてある。

ホイップにも細かい栗の甘露煮入り。

土台はアーモンドスポンジでややパサつきあり。

サイズは小さいけど甘いのでこれで十分。

栗入りでこの値段ならコスパはいい。

 

 

シャトレーゼ

濃厚栗のモンブラン
税込399円

シャトレーゼでは少し高めのモンブランも食べてみた。

トッピングの栗は無しでサイズも小さい。

ただし、クリームは完全な栗ベースで濃厚。濃すぎてベロっとまとめてはがれそう。

中はマロンクリーム+ホイップ。

土台は薄スポンジと香ばしいクッキータルトでできている。

栗の濃厚な甘さでかなり重い。

普通のモンブランの方が好きかも。

---スポンサーリンク---

コージーコーナーケーキの印象

クリームの乳脂肪の高さは一番だと思います。

まろやかでコッテリとしたケーキが好きならここ一択。

ただし後味はどれも重めです。

価格設定は高めだけどサイズもそれなりに大きいので割高感はなし。

たびたび10~15%オフもしていますしね。

 

不二家ケーキの印象

良くも悪くも昔ながらのケーキの系譜です。

値段は中間的。

子供が好きそうなカラフルなビジュアルでド直球の甘いケーキが多いです。

大人にはちょっと甘すぎかも。

 

シャトレーゼケーキの印象

ひとことで言えば甘さひかえめの小さいケーキ。

お買い得感は圧倒的です。

クリームは脂を感じさせないサッパリ味だけどミルク感はあります。

小僧の頃は不二家のケーキのほうが好きでしたが、大人になるとシャトレーゼの方が好み。

ホームページでカロリーを明記しているのも好感が持てます。

(不二家・コージーは表示なし)

スポンジの品質では他2店に劣るかも。

あと付属のスプーンが小さいっス。

 

 

ショートケーキ比較表

店名税込価格サイズ甘さ・濃さスポンジ後味
コージー421245甘少・濃い
不二家480216甘多・濃い
シャト180144甘少・薄い

それぞれの店の特徴が出て一長一短。

不二家の苺の豪華さが目立つ。(高いやつだけど)

シャトレーゼの安さも捨てがたい。

 

チョコケーキ比較表

店名税込価格サイズトッピング甘さ・濃さスポンジ後味
コージー421195甘少・濃い
不二家330206甘多・濃い激重
シャト198182甘中・薄い

チョコケーキとしてはコージーが頭一つ抜けている。

不二家はクリームが多くて甘すぎる。

 

チーズケーキ比較表

店名税込価格サイズチーズ甘さ食感後味
コージー345187.5
不二家300105
シャト198150

シャトレーゼの多層ケーキうまかった。(現在はモデルチェンジされて無い)

チーズ風味は不二家が一番濃い。

 

モンブラン比較表

店名税込価格サイズ甘さ・濃さスポンジ後味
コージー421245甘多・濃い
不二家300143甘多・濃い
シャト198143甘少・薄い

クオリティならコージー。

シャトレーゼはリニューアルされて現在237円に。

不二家のモンブランはコスパ・質がどっちつかず。

---スポンサーリンク---