悪魔もおどろく濃厚カカオの美味しさと高カロリー

今回はファミリーマートの「デビルズチョコケーキ」をいただきます。

 

2月28日に発売された商品です。

“悪魔的おいしさ”から名付けられたデビルズチョコケーキ。

アメリカではポピュラーなお菓子でしたが、日本で見かけるようになったのは2013年頃から。スタバのメニューで並ぶようになってからですかね。

2014年にファミマのスイーツとして発売されて一気に有名になりました。

その後ナリを潜めていたデビルが再び帰ってきました。

---スポンサーリンク---

デビルズチョコケーキ

こちらが「デビルズチョコケーキ」です。

しっかりと“帰ってきたぜ!!悪魔的なおいしさ”と書かれています。

こんな顔なんだ、悪魔は…。

 

価格は税込258円です。

 

横にも悪魔がウヒヒ。

カップの大きさは直径7センチの高さ3センチちょい。

小さく見えますが同じファミマのザッハトルテ(270円)のことを考えるとこのくらいがちょうどいいのかもしれません。

 

パカっとオープン。

漆黒

ストレートなチョコの香りがします。

魔界(?)って感じがしていいんじゃないでしょうか。

 

いただきます

むむ、表面のチョコレートには固めの手応えがあります。

 

口に入れると甘い……けど思ったほどではありません。

ほろ苦い味が口に広がります。

表の固いチョコレートは濃厚ですが中のムースはとろりとマイルドな口当たりです。

チョコの塊みたいにこってりしたものを想像していました。

 

ケーキは3層構造になっています。

 

表面の黒いチョコレート。これはビターで凝縮されたような濃厚な味と食感です。

中層のムースは甘さ担当ですね。ミルクチョコレートのような味で柔らかです。

一番下はほろ苦さと甘さのバランスが取れたガトーショコラになっています。しっとり食感でこれも濃厚な味ですね。

 

トッピングの黒いクッキーのざくざくとした歯ざわりがいいアクセント。

このクッキーは甘さも苦さも少なくてほぼ食感のみの役割ですね。

 

思ったより甘くない、とか言いましたが食べ続けるとやっぱり甘いです

ボリュームもこれで十分すぎますね。

カカオの濃厚な風味もかなりハード。

後味はめちゃ重めです。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいけどかなり濃厚です。さすがデビル。

食後に軽い気持ちで手を出したら食べきれませんでした。

3時のおやつにブラックコーヒー(または渋いお茶)と一緒にいただきたいですね。

 

ザッハトルテをも上回るパンチのあるカカオ風味はチョコ好きの方にはたまらないんじゃないでしょうか。

カロリーはこのサイズで381kcal!たけー。

食品表示

カロリーは381kcal(ザッハトルテは316)

お値段は239円(税込258円)

---スポンサーリンク---