驚異の口どけ!セブンイレブンの新作ロールケーキ

今回はセブンイレブンのTHEセブンロールをいただきます。

 

現在セブンイレブンでは定番スイーツの大幅リニューアル中です。

5月2日に発売されたこのロールケーキも、前作「至福のロールケーキ」がモデルチェンジされた商品です。

濃厚になったクリームを増量させたそうですが、どんな仕上がりになっているんでしょう。

---スポンサーリンク---

THEセブンロール

こちらが「THEセブンロール」です。

価格は前作と変わらず税込170

パッケージや見た目にも大きな変化は無さそうです。

 

 

あー、確かに前よりクリームが増えていますね。

スポンジ部分の面積が少なくなったというか…。

 


〈至福ロールケーキ〉

こんな風にのの字型だったスポンジが普通の円形に近くなっています。

サイズは微妙に小さくなったような気がします。(気のせいかも)

 

 

焼き目のあるスポンジケーキ。

ふんわりタマゴの香りがして美味しそうです。

 

いただきます

う~ん、美味しい。

ふんわり柔らかなスポンジにミルク感のあるホイップがよく合っています。

甘さを抑えた優しい味。今までのロールケーキと比べてやたらと口どけが良くなっていますね。

 

 

ホイップクリームはミルキーで甘さ控えめな味。

美味しいクリームですが濃厚さがアップした感じはしませんね。

牛乳っぽさはアップしたかもしれませんが、どちらかと言えばサラリと薄味の軽いクリームという印象です。

口の中ですっと消えていきます。

 

 

スポンジのイメージはずいぶん変わりました。

味はカステラのようなほんのり甘いタマゴ味。

今までは食べ応えのあるスポンジだったのが、空気をたっぷり含んだふんわり食感に変わっています。

スフレのようなキメの細かいスポンジで、ふぁーっと儚く消えてしまいます。

 

 

なんだかものすごく口どけがいいロールケーキになっています。

そして後味も、ロールケーキ一つを食べたとは思えないくらい軽いです。

軽すぎて物足りなさすら感じるくらいです。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいですね、新しいロールケーキ。

マイルドな甘さで食べやすくて、クリーム・スポンジどちらもびっくりするくらい口どけがいいケーキです。

 

口どけの良さと言えばローソンのプレミアムロールですが、セブンロールの食感とはちょっと違います。

ローソンロールはとろりと溶ける食感

セブンロールは泡のようにふんわり消える食感、といったところでしょうか。

 

食べ応えは減りましたが、この後味の良さは気に入りました。

口当たりの良さとカロリー低下で女性受けも良さそうです。

 

「THEセブンロール」は セブンミールでも注文できます。

セブンミール THEセブンロールのページへ

食品表示

気になるカロリーは208kcal(至福ロールは226)

お値段は158円(税込170円)

---スポンサーリンク---