今回はシャトレーゼの「かりんとう饅頭」をいただきます。

 

かりんとう饅頭ってのは要するに揚げ饅頭のことですよね?

かりんとうの材料のようなもので饅頭の生地をつくってカラリと揚げる、と。

美味しそうですが油っこそうなので今まで敬遠していました。

ですが世間の口コミを見ると、シャトレーゼのかりんとう饅頭はそんなに油っぽくないらしいので試しに一つ購入してみました。

---スポンサーリンク---

シャトレーゼ かりんとう饅頭カロリー

  税込価格 カロリー
かりんとう饅頭 86円 240kcal
かりんとう饅頭 黒蜜きなこ 97円 228kcal

 

現在シャトレーゼのかりんとう饅頭は2種類販売されています。

抹茶やさといもの餡が入っていた物も過去には売っていたみたいですが、今お店に並んでいるのはノーマルと黒蜜きなこだけですね。

今回はノーマルのかりんとう饅頭を選びました。

 

かりんとう饅頭の賞味期限は?通販はあり?

購入した時には賞味期限は6日ほどありました。

買うタイミングにもよりますが一週間前後はあるみたいですね。

 

そのくらいあれば通販にも対応できそうな気がしますが、残念ながらシャトレーゼのオンラインショップのラインナップにかりんとう饅頭は入っていませんでした。

今のところは直接お店で買うしかないようです。

 

かりんとう饅頭の味は?

かりんとう饅頭は直径5センチちょっと、高さ3センチの小ぶりなサイズです。

ただ、手にするとズシリと重さがあります。

かりんとうらしい香ばしい匂いもありますね。

 

 

スパッと半分にカット。

いや、本当は固くて全然スパッと切れませんでした。

包丁をノコギリのようにギコギコやってなんとか。

トースターで炙ると美味しくなるとパッケージに書いてありますが、このカリカリ具合なら必要無さそうです。

 

 

うん、美味しい。

 

外の生地は完全にかりんとうですね、これ。

想像以上のカリカリ食感。噛むたびに口の中でポリポリいっています。

ちょっと焦げを感じるくらいの香ばしさとハードな甘さがあります。

 

中のあんこはなめらかなこし餡です。

油で揚げているせいか水気の少ないほっくりした食感です。

甘さはかなり抑えてありますね。生地が甘いのでこれで十分です。

 

 

饅頭の裏側です。

ここがまた一段とカリッカリで香ばしくなっています。

焦げているのか黒糖の色なのかよくわかりませんね。

 

 

美味しいですね、かりんとう饅頭。

あんこはサラリとしていますが、それでも饅頭全体の味は甘め。

油脂感もそれなりにありました。

 

甘さや油っぽさで胸焼けするほどではありませんが、同じ大きさの普通の饅頭と比べるとかなり重たく感じます。

サイズにつられて2個買いたくなりますが、2つ食べるとさすがにくどいと思います。

 

■かりんとう饅頭

価格:税込86円

カロリー:240kcal

---スポンサーリンク---