初の和風もちぽにょ「あずき味」登場

今回はスリーエフの「もちぽにょ北海道あずきホイップ」をいただきます。

 

4月19日に発売された新作もちぽにょです。

そういえば今まで様々なもちぽにょが開発されてきましたが、和テイストのものは記憶にありませんね。

もちもち生地に合いそうなのにちょっと意外です。

スイーツではド定番の小倉ホイップが入った初の和風もちぽにょを購入してみました。

---スポンサーリンク---

もちぽにょ北海道あずきホイップ

こちらが「もちぽにょ北海道あずきホイップ」です。

北海道産の小豆と生クリームを使っているとあって、パッケージにものどかな牧場のイラストが描かれています。

価格は税込120

もちぽにょシリーズとしては平均的な値段です。

 

 

直径8センチ弱のいつものサイズ。

毎度のことですが外見だけだと何もちぽにょかまったくわかりません。

 

 

ポニョっと半分に切ってみるとこんな感じです。

とろりと柔らかそうなクリームに小豆らしき黒い点々が見えています。

 

いただきます

うん、美味しいです。

もち米粉入りの弾力ある生地は心地いい歯ごたえがあります。

表面に振られた粉砂糖の甘さが染みて外生地だけでも食べられます。

 

あずきホイップはたしかに和風ですが、思ったよりゆるめのクリームに仕上がっています。

あんこのガツンとした甘さはなく、さっぱりホイップに小豆風味がほんのりのっている感じです。

 

 

北海道生クリームが入っているのでミルク感……というか牛乳感がありますね。

小豆はしっかり潰してあってホイップの中に溶け込んでいます。ちょっぴり残った皮の食感は楽しめますがツブ満載というわけではありません。

 

あずきホイップがかなりサッパリしているぶん、カスタードで甘さを補強しています。

 

 

今まで食べたもちぽにょの中では一番マイルドな味ですね。

クリームだけなめると地味ですが、もち生地に包まれると味が膨らみます。

後味すっきりで結構気に入りました。

ごちそうさまでした。

 

総評

初の和テイストもちぽにょ、なかなか美味しいです。

ちょっと小豆が少ないですが、もちもち生地に小豆たっぷりだと胃もたれしそうなのでほどよい量だと思います。

これでも十分小豆風味は出ていますし。

 

一般的などら焼きなどに入っている小倉ホイップよりもかなり甘さは抑えめです。

油っぽさがない牛乳のような爽やかクリームなので、万人受けする食べやすい味になっています。

 

価格も手頃でおすすめです。

ローソンスリーエフでも購入できるので、ぜひ食べてみてください。

 

食品表示

 

気になるカロリーは176kcal(素のもちぽにょは194)

お値段は112円(税込120円)

---スポンサーリンク---