さくさくパイとフローズン苺!食感と温度のハーモニーを味わえるパフェ

今回はミニストップの「いちごミルフィーユパフェ」をいただきます。

 

3月17日に発売されたミニストップの店頭スイーツ。

あまおう苺ソフト練乳いちごパフェ。そしてこのいちごミルフィーユパフェと、ミニストップは現在イチゴ祭り状態です。

ただ、立て続けにイチゴメニューが発売されたのでちょっと目立っていない感じがしますね。

そんないちごミルフィーユパフェを購入してみました。

---スポンサーリンク---

価格やカロリー・いつまで販売?

いちごミルフィーユパフェ

税込:390円
カロリー:190kcal

 

値段カロリーともに練乳いちごパフェ(350円/147kcal)に比べて高めです。

どちらもパイ生地のぶんアップしているようです。

 

気になるのはいつまで販売されるかですが、このパフェは期間ではなく数量限定で販売されます。

公式ページにも練乳パフェを「期間限定」、ミルフィーユの方を「数量限定」と書きわけられています。

この書き方だとミルフィーユパフェの方が先に販売終了するのは間違いなさそうです。

売れ行きにもよりますが、かなり早めに終了してしまう店舗もあるんじゃないでしょうか。

いちごミルフィーユパフェ

こちらが「いちごミルフィーユパフェ」です。

練乳いちごパフェにパイ生地をトッピングしたような見た目ですね。

生地の香りとカスタードの匂いがします。

 

横から見ると中にイチゴの実が詰まっているのがわかります。

 

ソフトクリームはおなじみのバニラ味。

濃厚なミルク感とさっぱりした甘さで安定の美味しさです。

 

苺の実は半分凍っていてシャリッとした食感。

カチカチに凍っているわけではなく、フルーツらしいネットリとした歯ざわりもあります。

 

甘さは少なくてかなり酸っぱい苺です

冷たさと酸味がめちゃクールな味。バニラと一緒に食べるといい感じです。

 

注目のミルフィーユパイです。

サクサクで香ばしい味。油脂感があって塩気も強いですね。

美味しいけどこれミルフィーユですかね?

なんかクラッカーみたいな気がしますが…。

 

黄色いのはカスタードソースです。

バニラの香りを加えたりと色々工夫されているらしいですが、ソフトクリームにかき消されて全然わかりません。

甘さも控えめ……というか味薄いです。

 

パフェの奥には苺がまだまだ控えています。

半カットの苺が全部で12切れ入っていました。

これだけ苺を堪能できれば大満足です。

 

ただ後半はソフトクリーム足らずでシャリシャリ苺のみになってしまいました。

ごちそうさまでした。

 

総評

苺が酸っぱいです。

私は酸味の強いフルーツが好きですが、それでも後半は多少しんどくなりました。甘い苺を好む人だとこの酸っぱさは厳しいんじゃないでしょうか。

 

「練乳いちごパフェ」でも同じ苺が使われていますがあまり不満を感じませんでした。

その差は練乳とカスタードの違いですかね。酸っぱい苺に対抗するにはこの淡白なカスタードでは役者が不足しています。

パイ生地もサクサクなのはいいんですが、甘くないのでどうしてもバニラと一緒に口にしたくなります。

前半で消費しちゃうと最後の苺までバニラソフトが回らないんですね。

そのせいもあって、練乳パフェよりも酸っぱかった印象が残りました。

 

ごちゃごちゃ文句をたれていますが一言でまとめると「バニラ増やして」ってことです。

苺を入れる前にバニラソフトを下段にもウィーンと…。ダメですかね?

 

価格:390円

カロリー:190kcal

---スポンサーリンク---