春の風味を運んできた新緑の和スイーツ

今回はミニストップの「抹茶わらび餅~黒蜜包み~」をいただきます。

 

3月7日に発売された商品です。

抹茶を使ったスイーツがじょじょに顔を出すこの季節に、ミニストップからも緑のわらび餅が登場。

さっそく購入してみました。

---スポンサーリンク---

抹茶わらび餅~黒蜜包み~

こちらが「抹茶わらび餅~黒蜜包み~」です。

価格は税込240円でわらび餅としてはちょい高め。

ただカップはそれなりに大きいのでボリュームに期待です。

 

グリーンのアルミでフタをされているので中身は見えません。

この鮮やかな緑色に釣られてつい買っちゃうんですよね。

 

細かいことですが付属の串がフタの上にのっているのは好印象。

わらび餅と串が一緒に放り込まれているのはあまり好きじゃありません。

 

オープンするとふんわり抹茶のいい香りがします。

餅は全部で6個入りみたいですね。

一つ一つはなかなかの大きさです。

 

いただきます

う~ん、美味しいです。

口に入れると抹茶パウダーのいい風味が広がります。

抹茶の粉オンリーではなくきな粉も混じっているらしくマイルドな味。苦すぎず軽い渋みを感じるくらいです。

ほどよい量なので粉っぽさもありません。

 

抹茶の中にはひんやり心地いい舌触りのわらび餅。

ぷるんと軽い弾力がありつつも、ビローンと伸びのある柔らかさもあります。

 

わらび餅を噛むと蜜がじゅわっと飛び出してきます。

粘り気があるので串で刺したくらいでは溢れてきません。

 

沖縄産黒糖で作られた黒蜜で甘さはかなり控えめです。

黒蜜は風味が強いので、味が濃いと抹茶の香りくらいは消えてしまいますからね。

 

結構大きめのわらび餅6個なので食べ応えあり…。

と思いましたが、サッパリ味なのでぺろりと入ってしまいます。

甘さ少なめで後味も軽いです。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。

見た目は濃いグリーンですが苦味が少ないので食べやすい味です。

黒蜜も風味重視のサラッとした甘さです。

大きなわらび餅がパシャッと破れて蜜が飛び出してくる小籠包的な食感を楽しむスイーツですね。

 

ボリュームに不満はありませんが、甘さという点では物足りなさを感じるかもしれません。

わらび餅の味付けに普通のきな粉や黒蜜だと甘すぎる、と感じる方にはおすすめです。

食品表示

気になるカロリーは166kcal

お値段は223円(税込240円)

---スポンサーリンク---