人気のふわとろ食感に春の緑「抹茶味」登場!

今回はセブンイレブンの「ふわっとろ宇治抹茶わらび(黒蜜入り)」をいただきます。

 

3月7日に発売された商品です。

セブンイレブンでは「宇治抹茶スイーツフェア」と題して、新茶を使ったスイーツが連続発売されます。

大ヒットスイーツの「ふわっとろわらび」にも抹茶味が新登場。

期待の新人スイーツ、緑のわらび餅をさっそく購入してきました。

---スポンサーリンク---

ふわっとろ宇治抹茶わらび(黒蜜入り)

こちらが「ふわっとろ宇治抹茶わらび(黒蜜入り)」です。

価格は税込120円

 

いつものわらび餅と違って中身が見えないパッケージになっています。

抹茶のスイーツにはよくある仕様。色落ちを防ぐためでしょうね。

 

思いのほか濃い深緑のボディです。

そんなに抹茶の匂いがプンプンでもないんですけどね。

 

サイズは直径6センチ弱。

いつもの「ふわっとろシリーズ」よりわずかに大きく見えます。

 

いただきます

う~ん、美味しい。

ひんやりとした舌触りのわらび餅は、柔らかくてビローンと伸びるタイプ。

とろ~りクリームと混じり合って口の中で優しく溶けていきます。

抹茶の味は割りと濃厚。少し渋さを感じる大人の味です。

 

宇治抹茶のクリームは液体に近いとろとろ状態。

まろやかな甘さとクリーミーなコクがあります。

どちらかと言えば洋風の味ですが、黒蜜で和風の甘さをちょい足ししてあります。

 

表面の抹茶パウダーはしっかり渋さがあります。

クリームと一緒だと気になりませんが、食べ終わるとほろ苦さが口に残ります。

渋い後味は嫌いじゃないですけどね。

 

相変わらずふた口ほどで終わってしまうミニサイズ。でもウマかった。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。

「ふわっとろシリーズ」はいろいろ出ていてハズレはありませんが、やっぱり和のテイストのほうがわらび餅に馴染みますね。

レギュラーわらびのきな粉も好きですが、渋みのある抹茶味もオツなものですよ。

鮮やかなグリーンは春の気分を盛り上げてくれますし。

ただ、値段が20円上がってしまったところだけは残念ポイントです。

食品表示

気になるカロリーは143kcal

お値段は112円(税込120円)

---スポンサーリンク---