卒業祝いにぴったりの甘いフルーツロールケーキ

 

春にシャトレーゼから発売される「卒業証書ロール」をご存知ですか。

名前の通り卒業証書に見立てたフォルムのロールケーキで、お祝いの席でのスイーツやプレゼントにもぴったりです。

手頃な価格と、何と言っても美味しそうなのが心惹かれますよね。

そんな卒業証書ロールについて、気になるポイントや実際に食べた感想を書いてみました。

---スポンサーリンク---

卒業証書ロール詳細

画像引用https://www.chateraise.co.jp

■卒業証書ロール

価格:360円(税込)

 

卒業証書ロールは菓子店「シャトレーゼ」で2015年から販売されています。

15センチのほどよいサイズと買いやすい値段。

ありそうでなかった卒業祝いのスイーツとして人気上昇中の商品です。

 

販売期間

 

2017年販売期間

2月17日(金)~3月中旬から後半まで

 

毎年2月の半ばから3月後半まで。

卒業シーズンだけ期間限定で販売されています。

数量限定なので3月後半まで購入できるかは微妙です。

 

予約はするべき?予約方法など

卒業証書ロールは予約限定の商品ではありません。

卒業シーズンのピークには店頭にも並ぶはずなので、予約なしでも買えるかもしれません。

 

ただ、数量限定なのでお店によっては在庫がかなり少ないところもあります。

追加生産はないそうなので、確実に手に入れたい場合は予約しておいたほうがいいと思います。

 

■予約方法

シャトレーゼにはオンラインショップがありますが、残念ながら卒業証書ロールは購入できません。

店頭での直接予約のみになりますね。

シャトレーゼはケーキ屋さんでは珍しく電話予約も受け付けてくれます。店舗によっては電話予約不可のところもあるので一度問い合わせてみてください。

 

シャトレーゼの予約リミットは3日前まで。

商品を手にしたい日の3日前には予約しなければなりません。

 

ギリギリの予約だと在庫不足で買えないかもしれません。

時間に余裕があれば在庫のある他の店舗から融通して貰える場合もあります。

欲しいのに買えないとお祝い気分が白けてしまうので、早めの予約がオススメです。

※もう一つ付け加えると、予約は早めがいいですが受け取るタイミングは遅いほうが良さそうです。このロールケーキは長時間の保存には不向きなので。

---スポンサーリンク---

卒業証書ロールを食べてみた

卒業もしないくせに、わざわざ予約して卒業証書ロールを購入してきました。

ケーキと同じような箱に入れてくれるのはいいですね。

 

中はこんな感じです。

プレゼントなら一緒にシュークリームやエクレアなどを詰めてあげると喜ばれそうです。

 

リアルな卒業証書には及びませんが思ったよりも大きいです。

長さ15センチの太さが5センチくらい。

上手い例えが思いつきませんが、テレビのリモコンを太くしたようなサイズ感です。

 

黒いセロファンを外すと焦げ茶のチョコレートスポンジが出現。

しかしこのロールケーキ、かなり包装がシンプルですね。

筒状にセロファンをくるりと巻いて断面の片側だけ透明シートが貼られています。

これだとあんまり日持ちはしないでしょう。

 

チョコスポンジは甘さが少ないビターな味付け。

クリームはミルク感があってほろ苦いスポンジとよく合います。

ぷりっと甘い黄桃が美味しいです。

 

買ってきたロールケーキを冷蔵庫に入れて3時間ほどで食べていますが、スポンジの表面が少し乾いてしまっていますね。

まだそんなに味は落ちていませんが、後数時間置いておいたらパサパサになりそうです。

空気に触れやすいこの包装だと、ショートケーキなどより寿命が短いと考えていたほうがいいですね。

 

 

ロールケーキ自体の甘さは控えめです。

フルーツで甘さを補って上手くバランスが取れています。

このリンゴも甘めのシロップ漬けです。

 

ラズベリー(きいちご)も入っています。

これだけはかなり酸味がありますね。

口がさっぱりしていいアクセントになります。

 

感心したのはどこをカットしても何かしらフルーツが入っているところ。

すき間なく一列に敷き詰められているようです。

この大きさのロールケーキだと持て余しそうですが、甘さが抑えてあるのでペロリと食べきってしまいました。

注意点

しつこいようですが卒業証書ロールの最大の敵は時間経過です。

今の時期は空気が乾燥してますからね。

予約する場合は、出来るだけ当日受け取りにした方がいいと思います。

 

忙しくて前日にしか受け取れない、という方は保存方法をひと工夫したほうがいいかもしれません。

 

  1. とりあえずロールケーキを箱から出しちゃう。
  2. クリームが見えている両サイドの断面をサランラップでガード。
  3. 卒業証書ロール全体をビニール袋に入れて空気を抜いて縛る。

 

この程度でも多少は乾燥を抑えられるはずです。

とにかく、箱のまま冷蔵庫に入れて一日放置するのはやめておいたほうがいいです。

 

とはいっても面倒くさいですね。

やっぱり無理してでも当日に受け取ったほうが良さそうです。(冷蔵庫で2.3時間なら劣化は少ない)

 

まとめ

平凡な味ですが美味しいです。

まあ縁起物なので尖った味にされても困りますよね。

万人受けする食べやすさと心をつかむ見た目のインパクト。

卒業祝いの贈り物にいかがでしょうか。

---スポンサーリンク---