小さなボディにさつまいも風味がぎゅっと詰まったスイートポテト

今回は山崎製パンの「スイートポテト」をいただきます。

 

時期的にイモ系スイーツはよく見かけますが、ヤマザキの純粋なスイートポテトは初見。

いつ発売されたのか不明ですが気になったので購入してみました。

---スポンサーリンク---

やまざき スイートポテト

 

こちらが「やまざき スイートポテト」です。

価格は税込108円でした。(ローソン価格)

 

小ぶりでしっかりしたシンプルパッケージ。

脱素材も入っているので常温保存のスイーツみたいですね。

その割には賞味期限は3日間しかありませんでした。

 

ころんと皿の上に。

コッペパンみたいな外見です。

 

長さ7センチの太さが3センチくらい。

お寿司くらいの小さなサイズです。

 

いただきます

う~ん、まあまあ美味しい。

スイートポテトのイメージとはずいぶん違いますが…。

 

かなり甘いのでお茶が欲しくなりますね。

 

イモの味はこってり濃厚で甘いです。

普通のスイートポテトだと裏ごししたイモなのでホクホクした食感がありますが、これはネットリ粘り気があります。

こし餡に近い舌触りですね。

 

さらにスイートポテトにはつきもののバター風味がほとんど感じられません。

完全な和風の甘さといえます。

 

スイートポテトって卵黄を塗って焼きますよね。

で、その部分に焦げ目がついて皮っぽくなるわけです。

 

このスイートポテトは初めから生地に包んで作られています。

甘さは少なめでまんじゅうの皮に似ていますね。

栗まんじゅうみたいなタイプの。

 

キッチリ甘いのでこのくらいのサイズでも満足感はあります。

油脂感は全然無いのでしつこい感じはありません。

ごちそうさまでした。

 

総評

これの名前イモまんじゅうじゃダメなんですかね。

スイートポテトと呼ぶと落差が激しくて、正当な評価を受けづらそうです。

 

味は、お茶に合いそうな美味しい和菓子です。

サッパリとした和テイストを好む人は気にいるんじゃないでしょうか。

食品表示

カロリーは記載なし

お値段は100円(税込108円)

---スポンサーリンク---