チョコレートの濃厚な風味が楽しめる本格ガトーショコラ

今回はスリーエフの「至福のガトーショコラ」をいただきます。

 

2016年の10月に発売された商品です。

入れ替わりの激しいコンビニスイーツの世界では旧作の部類に入りますが、バレンタインが近づいてチョコレート商品強化のためかずらりと陳列されていました。

食べていなかったスイーツなので購入してみました。

---スポンサーリンク---

至福のガトーショコラ

こちらが「至福のガトーショコラ」です。

なんかお菓子っぽいパッケージですね。ブラックサンダーのような…。

実際はチルドコーナーにおいてある要冷蔵のスイーツです。

価格は税込160

 

中身はこんな感じです。

長さ8.5センチ幅3.5センチで厚さは1センチほど。

ガトーショコラというより、単なる薄い板状のチョコレートに見えます。

 

いただきます

むむ、ネットリ固い手応えがあります。

プラスチックのスプーンだと食べづらいかもしれません。

 

これだと味は濃厚……と思いきや意外にクリーミーで甘い味です。

かと言って甘いばっかりではなく、チョコレートの風味もしっかりあります。

ミルクチョコとビターチョコのちょうど中間くらいの味ですね。

手応えはあるものの口どけは悪くないので、固い食感は気になりません。

 

ガトーショコラはいろいろなタイプがありますが、これはかなりチョコレート寄り。

断面を見るとスポンジ状になっていますが、ぎゅっと圧縮されているので口当たりはほぼチョコレートです。

 

ホームページによると小麦粉を使わずに作ってあるそうです。

ケーキ感は薄いですがチョコの風味をダイレクトに楽しめていい出来です。

 

サイズも丁度いいんじゃないでしょうか。

もう少し大きくてもいいですが、これ以上食べるとくどくなりそうですからね。

この味でこのサイズなら、ガトーショコラとしてはスッキリとした後味で終われます。

ごちそうさまでした。

 

総評

あまり期待していませんでしたが美味しいです。

甘すぎず苦すぎず大きすぎず、ついでに値段も高すぎずでいいですね。

チョコレートの風味を最大限生かしながら甘さの欲求にもしっかり応えてくれる、そんなスイーツです。

外見にはあまり惹かれないかもしれませんが中身はかなり優秀なので、お店で見かけたら手に取って見て下さい。

ホントはこういう商品もローソン・スリーエフに置いて欲しいんですけどねー。

食品表示

気になるカロリーは240kcal(結構高い)

お値段は149円(税込160円)

---スポンサーリンク---