3種のフルーツをのせたプリンとバニラソフトのパフェ

今回はミニストップの「フルーツプリンパフェ」をいただきます。

 

2月3日に発売されたミニストップの店頭スイーツです。

おなじみのバニラソフト入りのプリンパフェに、3種類のフルーツがトッピングされた豪華な一品。

さっそく持ち帰りで注文してみました。

ちなみに店内では同時発売された「揚げピザ」の方をガンガン推していましたね。

実際売れているのもピザばっかり。この寒さで冷たいパフェ食べるのは少数派なんでしょうか…。

---スポンサーリンク---

フルーツプリンパフェ

こちらが「フルーツプリンパフェ」です。

持ち帰りで注文すると、こんな感じでフタを付けてくれます。

ミニストップの店頭スイーツは全部テイクアウトが可能です。

パフェだけじゃなく、ソフトクリームでもハロハロでもかき氷だろうと何でも。ただ、ドライアイスなどは貰えないので時間はそんなに保ちません。

その点、気温の低い今の時期は気楽に持ち帰れますね。

 

イチゴ・キウイ・みかんの3色が鮮やかでキレイですね。

バニラの周りにはゼリーが散りばめられて手が込んでいます。

 

価格は税込350円です。

ミニストップのパフェとしては平均の値段です。

 

販売期間はいつまで?

横から見るとこんな感じです。

細身のカップなのでボリュームはそんなに無さそうですね。

 

ところでフルーツプリンパフェはいつまで販売しているのでしょう?

ミニストップのスイーツは定番のバニラ以外はすべて季節限定。しかも困ったことに販売期間がはっきり決まっていないんですね。(店員さんも知らない)

基本的にスイーツの販売期間は3ヶ月が目安になりますが、パフェ系は早く終わってしまうことも多いです。

なので、2~3月中は販売され続けると思いますが、4月に入ると店舗ごとの在庫によっては終わってしまう店もありそうです。

食べたい方はまだ寒いですがお早めに。

---スポンサーリンク---

いただきます

さてどこから食べたらいいのか…。

乗っかっているフルーツは全部カッチカチに凍っています。

 

バニラソフトから。

うん、ひんやりとして美味しいです。

スッキリとした甘さで濃厚なミルク感。

口に残る後味が牛乳を飲んだ後みたいです。

ザ・安定の味

 

 

フルーツはまだ凍っているのでシャリシャリとした食感です。

バニラソフトの滑らかさとの違いが楽しめます。

ただこれだと、果物の甘さや酸味は味わいにくいですね。

 

かと言って、フルーツが溶けるまで待つとバニラが液体になってしまうし…。

フルーツ入りの冷凍ケーキを解凍しているときもこんな気分になりますよね。(クリームは溶けているのにフルーツだけカチカチっていうパターン)

まあ、さっぱりしたフルーツシャーベットとして食べれば美味しいです。

 

のっているゼリーはライチの味がついています。

中華料理屋さんで出てくるフルーツですね。

甘さ少なめの爽やかな味で、このパフェにマッチしています。

 

パフェの底からようやくプリンが登場です。

バニラやフルーツが冷たいので、プリンの常温が舌に優しく感じます

しっかり卵が香る濃厚タイプ。

カラメルソースも混ざっているのでバニラよりも甘いです。

 

行儀良くはありませんが、プリンとバニラをぐちゃっと混ぜてフルーツにからめて食べるのが一番ウマいですね。

ごちそうさまでした。

 

総評

今の時期に食べても美味しいパフェじゃないでしょうか。

バニラやフローズンフルーツの冷たさを、たっぷりのプリンが中和してくれます。

今日は気温低めですが、パフェを完食してもさほど身体は冷えませんでした。

バニラ食べたいけど寒いからなあ、なんて日には意外におすすめです。

 

甘さを抑えたさっぱり味なので、パフェにしては物足りなさを感じるかもしれませんね。

ちなみにカロリーは263kcalでミニストップパフェにしては高め。プリンがカロリーを上げているみたいです。

ミニストップパフェ カロリー一覧

税込み価格 カロリー
フルーツプリンパフェ 350円 263kcal
 チョコバナナパフェ 350円 269kcal
まるごとぶどうパフェ 350円 173kcal
なめらかプリンパフェ 330円 328kcal
完熟白桃パフェ 350円 154kcal
マンゴーパフェ 350円 155kcal
練乳いちごパフェ 350円 148kcal
---スポンサーリンク---